コツコツEURJPYのレビューと詳細

コツコツEURJPY今日もお越し頂きまして、誠にありがとうございます(^_^)

皆様の暖かいご協力(応援クリック)をお待ちしておりますm(__)m にほんブログ村 為替ブログ FXツール徹底検証へ ⇒  人気ブログランキングへ


コツコツEURJPYとは

コツコツEURJPYは、
トレンド方向へ順張りでスキャルピングするEAです。

基本的に、
一度のエントリーで決着することが多いですが
逆行してしまった場合はナンピン・マーチンゲールを行います。

1倍⇒2倍⇒3倍⇒8倍⇒13倍の最大5回※合計6ポジション
という風にエントリーロットが増えていきますので

資金に対するロット設定としては、
30万円以上の資金に対して0.01ロット
と言うのが推奨となっています。


損切り設定も入っていますが、
最後のポジションに対して1000pipsの所なので、
事実上、気休めにしかならないかもしれません(^^ゞ


といいますのも、
もし、最大の5ナンピンが発動し、
合計28倍のロットを保有した場合・・・


0.01ロットで設定していれば、
全6ポジションの合計は0.01×28=0.28ロットです。

この時点で、さらに100pips逆行したら
その都度、280ドルの含み損が増えて行く
事になります。
※ドル口座の場合。便宜上、1ドル=100円として計算しています。

フルナンピンが発動した時点のナンピン幅などによりますので
上記ではその含み損は考慮していませんが

仮に、フルナンピン時に1000ドルの含み損を抱えていたら、
合計で1280ドルの含み損となりますね。

そこからさらに
その調子でズルズルと逆行していき、
損切りの1000pips逆行まで突き進んだ場合、

1000+10×280=3800ドルの損失となります。


3000ドルの資金で運用していたら、
資金オーバー、破綻と言う事になりますね(>_<)



以上の様に、
これが最悪の最悪、という状況では有りますが
そこまで到達していない、というテスト結果も見逃せません。



なお、販売開始後約一年間のフォワードテストでは
その間にフルナンピンに掛かったことは2回しか無く、
初手のエントリーに対するリスク管理が良く出来ていると感じています。

仮にナンピンに捕まったとしても、
両建てが機能して利益を積み上げてくれますし、

設定により、
ナンピンの収束を「プラマイゼロ」で仕切る事も出来ますので、
対策はしっかりと打たれている様です。

また、経済指標やニュースがあるタイミングでは
エントリーを見送る機能が内蔵されており、


サポート外となりますが、
手動でニュースフィルターを設置することも可能となっていて

扱いの難しいナンピン・マーチンゲール手法を
安全に乗りこなす工夫を感じられるEAだと思います。



コツコツEURJPY

ユーロ円の長年の癖を狙いコツコツ稼ぐEA
コツコツEURJPY




今日も最後までおつきあい頂きまして
誠にありがとうございましたm(__)m

お帰り前に、ポチポチッと応援クリック↓をお願いします(^_^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする