Ashika V1のレビュー

Ashika V1今日もお越し頂きまして、誠にありがとうございます(^_^)

皆様の暖かいご協力(応援クリック)をお待ちしておりますm(__)m にほんブログ村 為替ブログ FXツール徹底検証へ ⇒  人気ブログランキングへ

Ashika V1について。

『Ashika V1』は、
既に多くのユーザーが居る『WhiteBear』の兄弟分です。


ゲムトレードでは以前から配付されていた
『SeaLion』の進化型で、

USD/JPY , EUR/USD , USD/CHF
3つの通貨ペアで運用するスキャルピングEAです。


30分足でのトレンド方向を見て
5分足の中で逆張りエントリーする
というのも同じです。

0.1ロット運用でのバックテストで
最大ドローダウンが600ドル以下と少ないのも
シリーズ共通の特質ですね。

通貨ペアとタイミングをズラして、
勝ちと負けを満遍なく平準化するという意味での
ポートフォリオに最適だと判断して私も導入しています。


通貨ペアについて。

運用する通貨ペアは、
上記の通りUSD/JPY , EUR/USD , USD/CHF
となっていまして

『Forex White Bear』と同じく
EUR/USDも含まれていますが

エントリーも決済も、
全く同じではありません。

【2013年8月16日のトレード例】
『Ashika V1』
 ↓
Ashika V1

『Forex White Bear V1』
 ↓
Forex White Bear

どっちが良いとか悪いとかいう事では無くて
リスクの分散という意味での組み合わせに向いていると思います。


運用上の注意。

運用ブローカーについて

3つの通貨ペア全てに於いて
2.0pips以下のスプレッドが想定されているそうです。

ですので、
設計通りの安定した成績を出そうと思うと

3つの通貨ペアでまんべんなく狭いスプレッド、
というブローカーを探す必要がありますね。

運用可能会社として
PepperstoneFX、FXPro、ThinkForex、FOREX.com UK
となっているのも、そういう理由からだと思われます。

※私はペッパーストーンで運用しています。


稼働時間について

ニュースフィルターという機能が有り、
特定の日時に稼働を止めると言う事が可能ですが
それ以外は基本的に、毎日24時間動き続ける仕組みです。

ただ、それぞれの通貨ペアごとに、
稼働する時間が決められているそうです。

■ EURUSD: 2:00~21:00 (日本時間)
■ USDJPY: 18:00~7:00 (日本時間)
■ USDCHF: 3:00~9:00 (日本時間)
  (販売ページより抜粋)

全通貨ペアを同時に運用すると
しっかり24時間動き続けている感じですね。

家庭用パソコンではなくて、
VPSを使った方が良いのではないでしょうか。


運用資金について

運用資金としては
3通貨ペアそれぞれが同時に最大ドローダウンを喰らったとして

600×3=1800ドル

これが2回連続で起こったとしたら
3600ドルのマイナスとなる、という計算です。
(1ドル=100円として計算)

※海外業者および国内法人口座を前提。


仮に25倍の国内個人口座で運用する場合は、
必要証拠金が4~8倍以上必要になります。

例えば円口座でUSDJPYの場合
エントリーに必要な必要証拠金は

『約定レート』×『取引通貨単位』×『ロット数』÷『レバレッジ』
で算出されますので

【USDJPYが100円なら、×1万通貨×1÷25=40,000円】です。


上記計算に於いて、
3600ドル(36万円)のドローダウンをした時に
資金が14万円しか残らない事になりますので

3ポジション同時にエントリーしたら、
もう、ほぼその時点で終わってしまいます・・・


ロットを小さくするか、
資金を大きくする必要が有ると思いますね(^^ゞ


Ashika V1についてはこちら。

ポートフォリオにいかが? 3通貨ペアー対応です。
Ashika V1


ゲムトレードでも入手可能です。


gem_ashika


無料でEAが使えるゲムトレードはこちら。


無料のFX自動売買ソフトが使い放題!ゲムトレード・GEM-Trade


検証の環境はこちらです。

Ashika V1の運用には、
お名前.com デスクトップクラウドを利用しています。

 ↓

お名前.comデスクトップクラウドについてはこちら


運用口座は、ペッパーストーンを使用しています。

キャッシュバック対象にもなってます(^_^)V
 ↓



今日も最後までおつきあい頂きまして
誠にありがとうございましたm(__)m

お帰り前に、ポチポチッと応援クリック↓をお願いします(^_^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする