Sponsored Link
newsite

FX奥義極(きわめ)のレビューと詳細

FX奥義極(きわめ)
FX奥義極(きわめ)のレビュー
FX奥義極(きわめ)は、
販売ページに、「聖杯」だの「奥義」だの「完全無欠」などといった
自信満々な文言が並んでいますが、

商品としては、
メタトレーダー4(MT4)に組み込んで使う、EA(ExpertAdviser)ですね。
MT4
運用通貨ペアはポンド/ドル(GBPUSD)です。

国内の証券会社、
FXCM JAPAN に専用口座を開いて運用する、
「口座縛り」のあるEAです。

そもそも、相対取引であるFXに「聖杯」も無ければ、

人間が作るモノに「完全無欠」も無いと思うのですが、

それほどの自信が有るという商品だと言う事で、
気になりますので、紐解いてみました。

FX奥義極(きわめ)の仕組み
FX奥義極(きわめ)
どういう仕組みでトレードしているのか?
というのを非公開にしています。

特定の時間帯を集中的に狙い、
複数のロジックを組み合わせていると書かれていますが、

バックテストをしてみると、
確かに複数のロジックが混在している様子がうかがえます。
 ↓
極バックテスト

2011年1月~
2005年1月~

極バックテスト


一回の利益確定幅も、
損切りのポイントもまちまちです(^^ゞ

さらに、複数ロジック混在のため、
同時にたくさんのポジションを保有する傾向にあります。

極バックテスト

マーチンゲールは行いませんが、
ナンピンも行いますし、

その最中に、別のロジックが、「お構いなし」に次々とエントリーしますので
同時に5~6個のポジションを保有している、という状況も、頻繁に起こりますね。




それらがまとめて損切りにかかることも有り、
そんなときは300~600pips程度のマイナスを喫することもある様です。

ともあれ、上記バックテスト期間、
約一年という期間で、2000ドル強の利益が出ている、
というのは、決して悪い結果では有りません(^^ゞ

長い目で見れば、
着実に利益を積み上げていけるソフトだと思いますね。

ただ、「聖杯」「奥義」かどうかは、何とも言えませんが(^^ゞ

FX奥義極(きわめ)の注意点。
資金管理ですね。
上記の通り、複数ポジションを保有することがある様です。

『極』では、国内の証券会社を使いますので、
証拠金が非常に大きいです。

1万通貨エントリーする為に必要な証拠金は、
56000円必要です。(2012/03/01時点)

従いまして、20万円という資金から運用出来る
という事になっていますが、

その場合は、0.01ロット(1000通貨単位)
でエントリーする事になりますね。

デモ運用だけ、というのは出来ません。
商品を購入し、実運用する前に、
まずはバックテストをしてみたり、
デモ運用をしてみたい!
と思う方も多いと思いますが、

この『極』では、
専用口座を開設し、口座番号を申請しないとEAがもらえません(>_<)

期待と違う動きだったりしたら 結局使わない事になりますから、
出来るだけ無駄に口座を開設したくない、
と、私などは思ってしまいますが、
ちょっと残念ですね(>_<)

FX奥義極(きわめ)のオススメポイント。
5万円からでも出来る。
0.01ロットで設定すれば、
必要証拠金が6000円程度ですので、

仮に6ポジションを保有しても、合計36000円ですので
何とかギリギリで運用は可能です。

その場合は、当然、利益も少なくなりますが、
コツコツ稼ぐのなら、良いかもしれませんね(^_^)

もっと資金は大いに超したこと無い、
のも間違いないですが(^^ゞ


FX奥義極(きわめ)の実績
販売ページでもフォワード結果が公開されていますが、
私の方でも、デモ運用をしていますので、
期間限定にはなりますが、ご参考になれば幸いです。

kiwame

ちなみに、公式フォワードはこちら
 ↓



FX奥義極(きわめ)についてはこちら。
煽りすぎのHPに注意(>_<)
↓ ↓ ↓
 

FX奥義極(きわめ)を確認

FX奥義極(きわめ)

※投資は自己責任です。投資するのもしないのも、どんな仕組み(ソフト)で投資するのか、詐欺みたいなソフトをつかまされてしまうのも、良いソフトをみすみす見逃してしまうのも、全て自己責任となってしまいます。FXのソフトでは、ソフト代金以上に運用資金を無くしてしまうリスクも有ります。また、当サイトに書かれている内容は、個人的見解に基づいており、結果を保証するものではありません。また、管理人は何らかの投資に関する資格を保有しているものでも有りません。

2012年3月3日 |

カテゴリー:FX奥義極(きわめ)

Sponsored Link

このページの先頭へ