FXDDの呼び値の最小変動幅表示が変更

今日もお越し頂きまして誠にありがとうございます^^


本日、FXDDをお使いの方に
この様なメールが届いているのでは無いでしょうか?
FXDD


来月、8月からですが、
価格の表示が変更になるようですね。


↓メールから抜粋
例:
従来の呼び値表示: EUR/USD 1.2738
今後の呼び値表示: EUR/USD 1.27385

従来の呼び値表示: JPY/USD 88.25
今後の呼び値表示: JPY/USD 88.257



FXCMと同じという事ですね。

これによってスプレッドが
縮小するというワケでは無いようです。


ですが、価格表示が変るという事ですので、
メタトレーダーの表示も変ります。


従いまして、EAが対応しているかどうか?
が非常に重要になりますね。

現時点で、正式にアナウンスを頂いているのは

『ピンポイントFX』『クイックタイムFX』

が、そのままで問題なく使えるそうです。

『楽勝ちFX』については

桁数増加に対応したEAを
配布して下さるようです。


『REO-second』については
対応していないとのことですので、
4XPやFOREXなどへ引越しを検討されることになりそうです。


また、情報が入りましたら
掲載していきます。



今日も最後までおつきあい頂きまして
誠にありがとうございました^^


応援のひと押しを、どうかよろしくお願い致します。
↓ m(_ _)m
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FXツール徹底検証へ
にほんブログ村


↓またお越し下さいませ^^



FXの取引に関するリスクにつきまして