TusarFXで出金手続きをしていますが・・・

この記事は2013年7月4日時点での情報です。

時間の経過に伴い、
以下の手順が通用しなくなるかもしれませんが、
当方ではその責を負いかねます。

詳細はやはり直接tusarFXへお問い合わせ頂くのが
最も正しく近道かと愚考致しますm(__)m


TusarFXから、
日本人顧客の口座を停止する、と連絡があったので

コチラの記事を参照。

資金を他の業者で運用する為に、現在、出金手続きをしています。

どれくらい日本人顧客がいるか分かりませんが
相当な申請が出されているのでは無いかと推察します。

こんな感じで突然口座を停止されてしまったら

他の口座で運用するべく、出来るだけ早くお金を返して欲しい!
というのが人情だと思いますから

早めに出金申請をしよう!
と考える方も多いと思います。

TusarFXの出金手続きについて

で、出金しようと思って「TusarFX」のHPにログインしますと、
すっかり様子が変わってしまってましたね(T_T)
 ↓
note

私が7月2日午前中にアクセスした時は
従来通り、資金移動や出金の手続き画面が出たのですが・・・


上記のページには、今回の経緯と謝罪、
そして今後の流れが英語で書かれています。

機械翻訳でも、ある程度理解できるかと思いますが
大体こんな事が書いて有る様子ですね。
 ↓
> 残念ながら日本人の口座を全部閉じることになった。
> 当然、顧客は資金を全額引き出すことが出来る。
>
> ただし、銀行送金のみ、となってしまった。
>
> 次の選択肢をクリックして欲しい。
>
> 1.日本での銀行口座へ全ての資金を一括で送金。
> 2.任意の国の銀行口座に全ての資金を一括で送金。
> 3.今回は一部を出金して資金を残し2014年に引き出す。
> 4.全ての資金を残し2014年1月に資金を引き出す。

 ↑
とまぁ、こんな感じです(^^ゞ

で、私の場合は
「1」を選択して「SUBMIT(送信)」したのですが、

さらに、
パスポートや銀行の書類を提出する必要が有るらしいです。
 ↓
note2

日本語になるとこんな感じ。
 ↓
japanese

この手続きを経ないと、
全く出金出来ないと書かれていました。

そもそも、
口座を作った時に、1つめと2つめは送っていると思うのですが・・・(>_<)

また、そこには
「出金フォーム」というのも一緒に送るみたいに書いて有るのですが

それがどうにも見当たらないので、
とりあえず用意できる確認書類だけ送ってみました。

また、足りなかったりしたら教えてくれるでしょう(^_^)


いずれにしても、
出金処理は約2-3週間以内にかかります
って書いて有りますので、ちょっと辛抱することになりそうですけど(^^ゞ


と言う事で何か進展が有れば、改めて記事にさせて頂きますね!

余談ですが・・・

今回の措置について、
読者様の中には

「え?普通に使えてるけど???」
という方もおられるみたいですね(^^ゞ

そもそも、何の連絡も無いし、
トレードも引き続き出来ている
とのことですが

「たまたま見落とされている」だけかもしれませんし、
届いたメールの中身を見る限り、
例外なく日本人は全員、という感じですので、

もし口座が動いているので有れば、
ポジションを安全に閉じて、今後に備えた方が良いかと思います。


今日も最後までおつきあい頂きまして
誠にありがとうございましたm(__)m

お帰り前に、ポチポチッと応援クリック↓をお願いします(^_^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする