※注目願※『含み損』と『今後のトレード方針』について

おはようございます。

たあぼです^^
いつもご覧頂きまして誠に有り難うございます(^_^)

昨日5月29日、18:21に届いた【賢者の選択】購入者通信を
許可を頂き転載させて頂きます。

届いていない!という方もおられると言う事ですし、
これから参加を検討しておられる方も、どうぞご参考にされて下さい。


なお、私の個人的な感想としては、
「残念」のひと言です。

【以下転載】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■FXシンクロトレード ~賢者の選択~ ユーザー通信
————————————————————-

“含み損の処理対応”と“今後のトレード方針”について

            じっくりお話させていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


たあぼさま


お世話になります。
FXシンクロトレードシステムサポート事務局の
桜井と申します。


先に申し上げさせていただきますが、
本日のメールは『大変なる長文』になろうかと思います。


その中には、
たあぼさまをはじめとする多くの会員のみなさんが、
不安に感じている部分や、気になっている部分・・・


さらには「改善してもらえたら・・・」
と感じてらっしゃるであろう部分などについても、
濃厚に触れさせていただくつもりです。


あるいは文面中において、
ご気分を害してしまわれる箇所もあるかも知れません。


けれども、今日に限っては「体面」や「体裁」や、
ましてや「世間体」などにも一切こだわらず、
私どもの“想いのたけ”について飾らずにお伝えさせていただきます。


お忙しい中、まことに恐れ入りますが、
お付き合いのほど、何卒よろしくお願いいたします。



─────────────────────────────
1、先週末に生じた含み損について
─────────────────────────────

「ライブパフォーマンスサイト上」では表面化していませんが、
現在多くのユーザーのみなさまがご不安視される水準の
「含み損ポジション」を抱えた状態です。


シンクロトレード開始早々から運用をされている方から見たら、
これまでの収益と勘案した場合、決して致命的な水準ではないものの、
運用開始間もないユーザーの方から見た場合、
そのご不安の大きさは無視できないレベルだと推察いたします。


また、いくらトータルで勝てているユーザーの方であっても、
長期間の含み損ポジションの推移を見守ることによる、
精神的なご負担についても理解できているつもりです。


まずは運営側のスタッフとして、
お客様にご不安を持たせてしまっている点について、
深くお詫び申し上げます。


当然この件につきましては、
榊原先生にもご意見を伺いながら、
なおかつ善処の方向性を見出したい思いでいましたが、

“トレードの真っ最中”にお声をかけることが出来ず、
昨日土曜日(28日)に打ち合わせの機会を設けさせていただきました。


早速ですが、
その時のやりとりについてご報告させていただきます。



まず、「含み損の規模」についての見解ですが、
榊原先生ご自身は、まったくの許容範囲内との認識でした。


ご承知のとおり、「シンクロトレード」は、
榊原先生の取引を信号化して各ユーザー様の口座へ反映させる仕組みです。


そもそものコンセプトとして、
“榊原氏自身が勝つため”に行うトレードを
いわゆる「コピー」させていただくスタイルです。


そんな中、直近一ヶ月の榊原氏の収支は、
『+2200pips』以上となっておりまして、
現在の含み損は決して小さくはないものの、狼狽するレベルでもない・・・


↑このように感じられているようでした。


その部分だけを切り取って見た場合、
確かに大騒ぎしてはいけないレベルと一瞬思いかけましたが、


『私の後ろ』には“不安な気持ちを抱えた多くの会員様”が
控えていると自らを奮い立たせ、
「はいそうですか」では終わらせてはいけないと思い、
その後も粘り腰でお話をさせていただきました。


私の言ったセリフは簡単には↓こうです。


「いや、ちょっと待ってください!
 先生にとっては想定の範囲内だとしても、
 多くの会員様にとっては不安で眠れないくらいの含み損なんです!」


ちなみに榊原先生も、
多くのユーザーがご自身の取引とシンクロしている自覚は
当然お持ちいただけています。


ただし、氏の中で、
「開始早々から参加のユーザー」と
「運用開始したばかりのユーザー」とが混在している点については、
正直なところ、意識が希薄であったことは間違いありません。


そのため、
「勝っている範囲内での含み損をそんなに大騒ぎされては困る!」
と、当初はお感じになっていたようなんですね(汗)


そこで私は、事情を丁寧に説明させていただき、
決して収支的にも余裕のある会員ばかりではないことを
理解してもらうことにしました。


中には運用開始早々に、
今回の含み損を抱えてしまったユーザーがいることを知り、
榊原氏も、私の言いたい主旨について深く理解をしてくれました。


明日以降の対応については、
下記にてさらに書かせていただきますが、
まずは「この部分」における榊原氏のコメントをご覧くださいませ。



▼ここから▼   ↓   ↓   ↓   ↓
***********************************************************


こんにちは、榊原です。


まずは大きな含み損でご心配やご不安をおかけしている点について、
お詫び申し上げます。


事務局の桜井さんに細かく事情をお聞きすることで、
運営状況についてもだいぶ理解が深まりました。


また、「私の中では普通の取引」であっても、
「一般的感覚では怖くて仕方ない」部分があるのだと言うことについて、
きちんとした認識を持つ必要性も痛感しました。


当初は「私についてこれない人は退会すればいい!」という思いも、
心のどこかであったのは事実なのですが、
みなさまの『この企画への想い』を知るにつけ、
私自身がみなさんに歩み寄る姿勢を持つべきと、今は強く思っています。


今後はなるべくコンパクトな取引を中心にすることで、
利益の質を「心理的安定性」を加味した内容にするよう、
大いに心がけさせていただきます。


今後の見通しに関しては、
どうぞご安心いただきたいと思います。


ただし・・・先立ってお詫びもさせてください。


現在の含み損の扱いについてですが、
もう少し「立ちまわり」の中で、改善させるつもりでいましたが、
長期間の含み損推移自体が、
会員のみなさまの精神衛生上良くないことを理解いたしました関係で、
トレードの流れとは関係なしに、一度損切りという形で解消いたします。


今回の含み損に対しては、
正直なところ、私自身ムキになっていた部分も否めませんので、
そういう意味も考慮した上での措置と思っていただいて結構です。


また、その後の成績ペースを高める意味でも、
一度ポジションをフラットにするほうが良いとも思いますので。


「損切り」となりますと、
一時的に会員のみなさんの資金が大きく棄損いたします。


特に運用開始早々の方は、棄損レベルも高いことでしょう。


その点については、心よりお詫びいたします。


ただし・・・
このように書くと生意気と映ってしまうかも知れませんが、
今回の損失は、その後のトレードで一日も早く埋めてお見せします。


あまりに意識を過剰にすると、
トレードに焦りが生じてしまうので、その点は私自身充分留意しますが、
5月前半の収益推移は私にとっては特別難儀な水準ではありません。

※つまり充分再現性の高い数字だということです。


結果的には長くお付き合いをいただければいただくほど、
シンクロトレードの醍醐味について味わっていただけるとの思いは、
今も一切変わっておりません。


そう長いお時間でなくとも構いませんので、
もう少し「今後の推移」について見守っていただけたら幸いです。


今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


榊原



▲ここまで▲   ↑   ↑   ↑   ↑
***********************************************************



いかがでしょうか??


私(桜井)としましては、
榊原先生とたあぼさんを含めた“私たち”との認識ギャップが
一気に改善できたのでは?との手ごたえを持っています!


そもそも榊原先生のトレード技術が“超一級品”なのは、
サイト内で登録可能な「無料動画」をご覧いただけた方なら、
例外なくご理解いただけるものと思っています。


(たあぼさんを含めた)私たちの願いとは・・・


なるべく長期間保有する取引を控えていただき、
「無料動画」のような「スカっとする取引」を中心に
やっていただくことではないでしょうか?


※少なくとも私はそうです(笑)


“そこ”については、
今後も先生にお会いするたびに、
例え嫌われようとも、しつこいくらい、言い続けて行きますね!!


そんな私(あらためまして桜井と申します!)にも
どうかご期待なさってください!




─────────────────────────────
2、『今後のトレード方針』について
─────────────────────────────


上記の内容をご理解いただけたことから、
今後はエントリーからイグジットまでの時間として、
『1~2時間程度』の取引が主流になると思います!


※↑これはほとんどの方が喜んでくれるところではないでしょうか?


もちろん例外もあるとは思いますが、
会員のみなさんの「含み損への精神的耐久性」については、
今回相当チカラを入れて説明して参りましたので、
今後、ポジションについて不安を感じる場面は激減すると思います。



そもそも・・・


繰り返しになりますが、私(桜井)自身、
榊原先生の「無料動画」の取引はものすごくかっこいいと思ってまして、
“ああゆう取引”をたくさん見てみたい想いが強いんです。


たあぼさんも、「あんな風な取引」ばかりだったら、
気分も最高ではないでしょうか?(笑)


もちろん、「長く持たないこと」で、
目先の損切りは増えてしまうと思います。


逆にそこについては、
私たち自身が理解を深めておく必要がある部分です。


少なくとも見た目の勝率などにはなるべく固執せず、
「榊原先生らしい取引」をたくさんしていただけるよう、
温かく見守っていただけましたら「応援団長」の私としても嬉しいです!



『今後のトレード方針』については以上です。




では今日のメールを整理いたします!!


● 現状の含み損ポジションは損切りとなりますので
  一時的に資金の棄損が大きくなります。ご理解くださいませ。


● 榊原先生自身、フラットな状況からのほうが
  その後の収益ペースも上げやすいはずですので、
  どうかしばらくの間、お見守りください!


● 今後は「無料動画」のような
  1~2時間程度の取引が多くなると思います。
  ぜひ私(桜井)と一緒に応援してください。


● 私(桜井)は今後も、しつこいくらいに
 「無料動画のようなスカっとした取引を待ってます!」
  ↑このように言い続けますので、そんな私も応援してください!


● 榊原先生のトレード技術は“一級品”です。
  もうしばらくお付き合いいただき、
  その神髄をその眼でご確認ください。





長い長い文章に最後までお付き合いくださいまして
本当にありがとうございます!




今後ともシンクロトレードシステムを
何卒よろしくお願いいたします。




シンクロトレードシステムスタッフ兼
榊原嵩一郎 私設応援団長  桜井