アドレス00000000でアドレス00000000に対する書き込み違反がおきました。

今日もお越し頂きまして、誠にありがとうございます(^_^)

  

アドレス00000000でアドレス00000000に対する書き込み違反がおきました。
あるいは、アドレス00000000でアドレス00000000に対する読み込み違反がおきました。
というエラーが、突然、出るようになりました(T_T)

checklog.exe

これ、一度出始めると、とことん出まして、
それこそ、画面を埋め尽くす勢いで出まくります(^^ゞ
 ↓
error

MT4を全部終了しても、
VPSを再起動しても、
なかなか止まらなかったんですよね(>_<)

かといって、
エラーが出る度に「OK」とクリックしているというのも
とても対応仕切れませんでしたので

最終的には「放置」しておいたのですが・・・

翌日確認すると、
エラーが出すぎて、処理しきれなくなってしまい
「エラーが多すぎてフリースしたため、該当プログラムを強制終了」
となり、自然に解決してしまいました(^^ゞ

これ、
たぶんまたVPSを再起動したりしたら、
もう一回出るのかもしれませんが
その後は平和なので、そのままにしてあります(^_^)


一応、原因は特定できました。
このエラーについて、
メルマガで泣き言を書きましたところ(^^ゞ
読者様から情報を頂きました。

ヒントは、エラー画面に書かれているのですが、

checklog.exe

checklog.exeというのが悪さをしているわけですね(>_<)

なので、理屈としては、
このプログラムを止めてしまえば、
今後、同様のエラーは出なくなるという事になります。

ですが、このプログラム自体は、
MT4が「動いているように見えて、内部エラーで止まっている」
という状況を防ぐために、

常にMT4の動きを監視して、
エラーなどを吐き出してフリーズしているのを検知したら
自動的に再起動をかけるという、優れものではありますので

このプログラムを止めてしまった後は、
マメに自分でMT4の様子を確認する必要がありますね(>_<)


【止め方】
まず、画面一番下に有る帯、「タスクバー」の何も無いところで右クリック。

タスクマネージャーの出し方

表示されたタスクマネージャーで、checklog.exeを選択し、「タスクの終了」をクリック。

タスクマネージャーで終了する

この様な感じで、
一旦、該当プログラムを終了させ、MT4を再起動すると、
その後はエラーが出ない事も有りますので、

そのまま使えれば一番なのですが・・・


また、いつ、どんなタイミングでエラーが出るのか?
ちょっとわからない、と言うのが現実なので(^^ゞ

どちらを取るか?
というのは、本当に自己判断・自己責任となってしまいますね(>_<)


私は、とりあえずこのプログラムを終了するという選択をしました。

毎日何度か、MT4の動作は確認してますしね(^_^) ・・・


とはいえ、不安ではありますが(^^ゞ


PCのプログラムというのは、どうも複雑なモノで、
「よかれと思って入れておいた機能が、逆に悪さをする」
なんて言うことも、結構有るんですよね・・・


なお、今回、エラーを出したプログラムは、
どのEAが原因か?というのを特定は出来ていません。


ですが、コチラの書き込み(2/13 12:22:16)にありますように

fx-on.com/asp/user/?i=979&m&b&p=4


「勝てるMax」と「GTR-3000」で、
該当のプログラムを使っておられるという事ですので
ひょっとしたら、コレが原因かもしれませんが、

今まで全く問題無かったのに、
ある日突然、出まくったという事は、
たぶん、他にも問題が有ったのでしょうね(>_<)


なにせ、ご覧の様にたくさんMT4が動いていますし、
最近はバイナリーオプションの自動売買なんかも動かしてましたし、
どこか、内部プログラムがおかしくなったのかもしれません(^^ゞ


くれぐれも、
特定のEAが悪いとか、
特定のVPSが悪いとか、
そういうことを言いたいわけでは有りませんので

よろしくお願いいたしますm(__)m



今日も最後までおつきあい頂きまして
誠にありがとうございました^^