コツコツEURJPYの実績(4月4日)

コツコツEURJPY今日もお越し頂きまして、誠にありがとうございます(^_^)




コツコツEURJPY、4月4日の結果はこちらです。

クリックされますと拡大表示になります。
 ↓
コツコツEURJPYの実績
コツコツEURJPYの実績
+11510円(+115.1pips)でした。

膠着しながら緩やかに下落する状態が続いていましたが、
日銀の金融緩和策が発表されたことで、一気に動きました。

4月2日に、証拠金不足の為に損切りされた
3段目のナンピンが、今も無事であれば大勝だったんですけどね(^^ゞ

その後(画像2枚目)、もう次のトレードを行い、
利益を獲得してくれました(^_^)


期間損益はこちらです。

2013年 獲得利益 獲得pips
3月 +10,030円 +100.3pips
4月 -61,600円 -616.0pips
累計 -51,570円 -515.7pips


検証の条件

検証開始日:2013年3月22日
証券会社:Forex.Com Japan ※法人口座:レバレッジ200倍
当初資金:30万円
運用ロット:0.1ロット・固定単利
運用通貨:ユーロ/円(EURJPY)

非推奨では有りますが、
販売ページにある「30万円を2年で200万円」
というのにチャレンジしています。


推奨資金管理は30万円:0.01ロットです。

コツコツEURJPYについてはこちら。

コツコツEURJPYは、
トレンド方向へ順張りでスキャルピングするEAです。

一度のエントリーで決着することが多いですが
逆行してしまった場合はナンピン・マーチンゲールを行います。

1倍⇒2倍⇒3倍⇒8倍⇒13倍の最大5回
という風にエントリーロットが増えていきますので

資金に対するロット設定としては、
30万円以上の資金に対して0.01ロット
と言うのが推奨となっています。

なお、販売開始後約一年間のフォワードテストでは
その間にフルナンピンに掛かったことは2回しか無く、
初手のエントリーに対するリスク管理が良く出来ていると感じています。

経済指標やニュースがあるタイミングでは
エントリーを見送る機能が内蔵されており、


サポート外となりますが、
手動でニュースフィルターを設置することも可能となっていて

扱いの難しいナンピン・マーチンゲール手法を
安全に乗りこなす工夫を感じられるEAだと思います。


コツコツEURJPYのレビュー


コツコツEURJPY

ユーロ円の長年の癖を狙いコツコツ稼ぐEA
コツコツEURJPY



検証の環境はこちらです。

コツコツEURJPYの運用には、
お名前.com Windowsデスクトップを利用しています。

 ↓


お名前.com Windowsデスクトップについてはこちら


証券会社(ブローカー)は、Forex.Com Japanを使用しています。
 ↓
Gain Capital Group



今日も最後までおつきあい頂きまして
誠にありがとうございましたm(__)m