セントラルミラートレーダーの実績(8月30日)+8月度まとめ

今日もお越し頂きまして、誠にありがとうございます(^_^)



セントラルミラートレーダー8月30日の結果はこちらです。

『Huawei(EURUSD)』についてはこちら。

8月30日のエントリーは有りませんでした。

後述しますが、これは外します。


『AdaptiveSystem(EURUSD)』についてはこちら。

8月30日のエントリーは有りませんでした。


『Taiyo(AUDUSD)』についてはこちら。

クリックされますと拡大表示になります。
 ↓ 
セントラルミラートレーダーの実績
+31,847円(+324.5pips)でした。

リミット一杯まで粘ってくれました。
バッチリです(^_^)V


『Pminvestcaptal(EURGBP)』についてはこちら。

クリックされますと拡大表示になります。
 ↓ 
セントラルミラートレーダーの実績
8月30日の決済は有りませんでした。

4ポジション目が入りました。


『Slalom(USDJPY)』についてはこちら。

クリックされますと拡大表示になります。
 ↓ 
セントラルミラートレーダーの実績
+6,480円(+64.8pips)でした。

中東情勢で揺れる相場に上手く乗ってくれてますね~(^_^)

今度は売りポジションが入りました。
 ↓
セントラルミラートレーダーの実績



セントラルミラートレーダー・8月度のまとめ。

セントラルミラートレーダー・8月度のまとめはこちらです。
 ↓
取引回数 勝ち 負け 勝率 獲得利益 獲得pips
80 51 29 63.8% +34,789円 +394.1

途中経過はかなり凹んでしまいましたが
終わってみればプラスです(^_^)

ちょっと出来過ぎですかね?(^^ゞ


『ThirdBrainFX』への依存度が高いことは
以前からの懸念材料でしたが15日で停止させました。

その後も連敗から抜けられていないことを見ると
遅すぎた感じもありますね(^^ゞ

同じスイングでも『Slalom(USDJPY)』
先月に引き続き好調ですので、

どうせ4ポジション保有するなら
これを4ロットにした方が今の相場には合っているのかも。


『Huawei(EURUSD)』は、
3ヶ月連続で負け越しているので、ここで終了にします。

『AdaptiveSystem(EURUSD)』
狙いが似ている感じなので、どっちかで十分かな、と言うことですね。


『Pminvestcaptal(EURGBP)』
月初の損切りが響きましたが、
その後の盛り返しも出来ているので継続です。


何と言っても今月は
『Taiyo(AUDUSD)』の大活躍が光りました(^_^)V

『ThirdBrainFX』と入れ替えて大正解でした。


ちなみに、各ストラテジーごとの成績は以下の通りです。
 
Huawei(EURUSD)
 ↓
取引回数 勝ち 負け 勝率 獲得利益 獲得pips
11 6 5 54.5% -12,131円 -125.1


Taiyo(AUDUSD)
 ↓
取引回数 勝ち 負け 勝率 獲得利益 獲得pips
23 17 6 73.9% +73,889円 +752.3


Slalom(USDJPY)
 ↓
取引回数 勝ち 負け 勝率 獲得利益 獲得pips
12 7 5 58.3% +38,800円 +388.0


Pminvestcaptal(EURGBP)
 ↓
取引回数 勝ち 負け 勝率 獲得利益 獲得pips
19 13 6 68.4% -10,444円 -69.2


ThirdBrainFX(AUDJPY)
 ↓
取引回数 勝ち 負け 勝率 獲得利益 獲得pips
4 0 4 0% -63,910円 -639.1
※8月15日で停止。


AdaptiveSystem(EURUSD)
 ↓
取引回数 勝ち 負け 勝率 獲得利益 獲得pips
11 8 3 72.7% +8,585円 +87.2


期間損益はこちらです。

2013年 獲得利益 獲得pips
1月 +193,542円 +1924.2pips
2月 +82,588円 +831.7pips
3月 -31,025円 -304.2pips
4月 -94,427円 -965.3pips
5月 +235,220円 +2423.0pips
6月 +201,616円 +1453.6pips
7月 -167,833円 -1825.0pips
8月 +34,789円 +394.1pips
小計 +454,470円 +3932.1pips
2012年計 -22,741円 -821.2pips
累計 +431,729円 +3110.9pips
(※2012年5月7日~2013年6月末まではインヴァスト証券)
※2012年度以前の実績についてはこちらをご覧下さい。


検証の条件

検証開始日:2013年7月1日
証券会社:セントラル短資FX
当初資金:60万円
ストラテジー(通貨ペア):
ThirdBrainFX(AUDJPY)、
Amao188(EURGBP)、
Slalom(USDJPY)、
Huawei(EURUSD)、
Taiyo(AUDUSD)
AdaptiveSystem(EURUSD)



セントラルミラートレーダーについてはこちら

セントラル短資FX『セントラルミラートレーダー』