パトリオットについてのご連絡

今日もお越し頂きまして、誠にありがとうございます(^_^)

パトリオットについてのご連絡
俄然注目を浴びてます
『パトリオット』につきまして

緊急でお伝えしたい事が有り記事にしています。


一点は、
「設定値を差し上げています」
と言う件ですが


これは、事前のご案内が足りてなくて
本当に申し訳ありませんでしたが


コレを使えば勝てる、
という特効薬のようなモノでは有りません(>_<)


また、必ず同じ結果が出る
というモノでも有りません(T_T)


設定が細かく変更でき、
いじり出すと迷宮に入ってしまう為


あくまで参考にして頂くために
差し上げておりますので


例えば、
ナンピンが無制限なのは怖いから
5段くらいにするとか


ご自身で調整なさって下さいね(T_T)


こちらでは、
一切責任がとれませんし、
成績を保証も出来ませんので


くれぐれもご注意下さいませm(__)m




それと、もう一点は
リスクについてです。


このパトリオットは
ナンピン・マーチンゲールが可能ですが


当然のように、
一方的な逆行で破綻してしまいます(T_T)


これも、万能ではありません。




「私の中では1番」のクリッパーは
資金管理で調節が出来、


12円の逆行でも対応出来る設定で
私は運用しています。


ですが、
『パトリオット』に関しては、
資金管理にもよりますが
250~300pipsの一方的な逆行で破綻します。




具体的には、2011年5月5日の相場。


この時は1.4880で買いポジションが入った後
1.4635まで下落していきました。
 ↓
パトリオット20110505


この間、一度も戻ることなく、下がり続けていますので
結局終わってしまったのですね。


これ、こういう結果を見ると、
3円の逆行幅で設計されていた初期『Forex-D』を思い出すのですが
パトリオットも、この様に、弱点が明確です(T_T)


この半年ほど、
非常に順調に来ておりまして、

ナンピンで13段まで進んでいても
 ↓


見事に決着していたりして、
 ↓



私としては、
安心して見ていられる実感があったのですが

ここに来て、
不安を感じるお問い合わせを多数頂く様になりましたので


私が設定値を配布していることと、
このリスクの説明が不足していることも有り、

このまま1位にしていると、
もし、万が一の事が有った時に

私の責任となってしまうのも申し訳ありませんので、
ひとまず、ランキングは変更させて頂きます。


いきなりで誠に申し訳ありませんが
ご了承下さいます様お願いいたしますm(__)m


パトリオットについてはこちら。
パトリオット『設定次第で性格を変えるEA』のレビューと詳細

パトリオット


検証の環境はこちらです。
パトリオット『設定次第で性格を変えるEA』の運用には、
お名前.com Windowsデスクトップを利用しています。





お名前.com Windowsデスクトップについてはこちら


証券会社(ブローカー)は、カナダのFXClearingを使っています。

FXClearing
FXClearingについてはこちら

キャッシュバック対象にもなりました(^_^)V
 ↓



今日も最後までおつきあい頂きまして
誠にありがとうございましたm(__)m

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする