逆転FX「Pips Getter」の実績(4月13日)

今日もお越し頂きまして、誠にありがとうございます(^_^)


  

逆転FX「Pips Getter」、4月13日の結果はこちらです。
クリックされますと拡大表示になります。
 ↓
逆転FX「Pips Getter」の実績
-95450円(-92.0pips)
-132194円 ※手数料を加味した場合 (手数料:-36744円)
でした。

現時点での勝率は、81.1%ですね。

今回使用した『外為ファイネスト』では、
デモ口座は1.0ロット、つまり10万通貨なので、
損益は10倍になってます。

驚きますよね(^^ゞ


さて、その結果ですが、
pipsgetter自体が、レンジ相場に強く
トレンドの反転に持って行かれることが多いのです(>_<)

こんな感じです。
 ↓
pipsgetterの実績

赤い矢印は売りサインなんですけど、
それまでは、そこそこ順調に来ていたモノの
上昇トレンドに、根こそぎ行かれてますね(T_T)

シグナルの精度は高いのですけど
こういうトレンドを読むという作業を
省いていては勝てない様です(^^ゞ

シグナルを自動売買するよりも、
やはり購入者向けに販売されるというEAを
素直に使う方が良いのかもしれませんね(^^ゞ


いよいよ、明日4月15日(日)で販売は終了です。

こちらの検証も、本日で終了とさせて頂きますね。
少しはご参考になっていたら嬉しいですが(^_^)


外為ファイネスト【MT4】



期間損益はこちらです。
【Pepperstone(RAZORデモ口座)】
3月: +21481円(+253.2pips)
累計: +21481円(+253.2pips) ※手数料(0.1ロットあたり61円)は考慮していません。

【3月26日よりInstaForexのEurica口座(デモ)ドル表示に変更】
3月: +27.4ドル(+296.0pips)
    -110.89ドル ※手数料を加味した場合

4月: -39.77ドル(-348.0pips)
    -227.49ドル ※手数料を加味した場合

累計: -12.37ドル(-52.0pips) 
     -338.38ドル ※手数料を加味した場合

【4月13日より外為ファイネスト 円表示に変更】
4月: -95450円(-92.0pips)
    -132194円 ※手数料を加味した場合

累計: -95450円(-92.0pips) 
     -132194円 ※手数料を加味した場合

検証の条件
検証開始日:2012年3月7日
証券会社:InstaForex(Euricaデモ口座)
当初資金:5000ドル
運用ロット:0.1ロット
運用通貨:ユーロ/ドル(EUR/USD)
    ユーロ/ポンド(EUR/GBP)
    ドル/スイスフラン(USD/CHF)
    ドル/円(USD/JPY)
    ポンド/円(GBP/JPY)

これらは、商品添付の「推奨設定」をそのまま使っています。
なお、同じ通貨ペアの設定値が有った場合は、短い時間足を使っています。



4月15日(日)で販売終了・逆転FX「Pips Getter」についてはこちら。
逆転FX「Pips Getter」のレビューと詳細


逆転FX

インフォトップ
インフォカート

逆転FX


EA(自動売買ソフト)について。
このインジケーターは、
今後販売される予定のEAから抜き出したモノ、
という事になっていますが、

インジケーター購入者にだけ、EAを販売する
との連絡がありましたね(^^ゞ

一般販売は一切しないそうです(>_<)


この業者さんは、必ず言ったことはやり遂げるので
本当に一般公開はしないんでしょうね(^_^)

いつもながら、男前です(^^ゞ

となると、
ある意味プレミアものかもしれませんね。


にしても、
上手い商売ですね(^^ゞ


『別売りの』MT4trackESで自動売買をしています。


なお、別売りとなる『MT4trackES』での自動売買用に
設定ファイルを特典としてご用意していますので、
ご希望の方は、購入されるときに「特典表示」をご確認ください(^_^)

「メールアドレス」の部分は、変更して下さいね(^^ゞ



※あくまでテストの意味でやっておりますので、
もし、手動トレードで、コレよりも狭いスプレッドの業者を使えば
ほぼ同じような結果になるのでは?
と言う感じで捉えて頂ければ幸いです。


このインジケーターは、
本来は、MT4に表示されるシグナルを基に、
国内などの狭小スプレッドブローカーでトレードする、
という事が推奨されています。

ですが、なかなか公平に判断が難しいので、
『MT4trackES』で自動売買化してみました。


検証の環境はこちらです。
逆転FX「Pips Getter」の運用には、
使えるねっとのレンタルサーバーを利用しています。


レンタルサーバーなら使えるねっと
使えるねっとについてはこちら


自動売買化には『MT4trackES』を使っています。
 ↓



今日も最後までおつきあい頂きまして
誠にありがとうございましたm(__)m