FXソルジャー2 レビューと詳細

FXソルジャー2

『FXソルジャー2』とは?
『FXソルジャー2』は、
リスクを最大限押さえる事に成功し、尚且つ大きな利益も狙うと言う
初心者の方でも安心して運用できるFX自動売買ソフトです。


『FXソルジャー2』は、
日本時間早朝の、相場が激しく動かない時間帯を狙って
逆張りのスキャルピングトレードを行います。


メタトレーダーを使って、FXを24時間自動売買するシステムです。
メタトレーダー4



『FXソルジャー2』は、
前作の『FXソルジャー』と基本骨格を同じくしておりながら、
さらなるリスク回避を行うために登場したソフトですね(^_^)



リスク回避とは?
FXのトレードをする際に、ある一定の通貨ペアに偏った運用をする
という事に、実は大きなリスクが有ります。


政治的、経済的に特定の地域で問題が有ったときに
一方的に相場が荒れてしまい、大損害を被ってしまうと言う可能性が有ります。


それを防ぐためには、地域の偏りを分散し、
その都度、より確実に利益を獲得できる通貨ペアに
集中してトレードが出来る様にしておく必要が有ります。



そこで、『FXソルジャー2』では、

以下の3つの通貨ペアでの同時運用をしています。
米ドル/スイスフラン(USDCHF)

ユーロ/ポンド(EURGBP)

ユーロ/スイスフラン(EURCHF)


FXソルジャー2通貨ペア

この3つの通貨ペアを同時に運用することで
リスクを減らしながら、売買のチャンスも増やすという考え方です。



また、経済指標の発表など

突発的なニュースによる価格変動も大きなリスクです。


例えば、アメリカで雇用統計が発表になり、

それが予想を上回る悪さだったりすると、

市場の失望感からドルが大きく売られることがあります。




こんな感じで、あっという間にドルが安くなる状況ですね(><)

米雇用統計

この直前に、「買い」ポジションを持っていたら・・・
想像しただけでぞっとしますね(^^ゞ



これを防ぐ為に、
『FXソルジャー2』では、取引する時間帯が決まっています。



日本時間早朝5:00から正午までの時間帯を狙い

少し大きく値が動いた時に逆張りでポジションを持ちます。


逆張りとは?
値段が上がっていく上昇トレンドの中で、
「もうそろそろ下がるだろう」というポイントで、
「売り」の注文を入れるスタイルです。

※「買い」の場合は、その逆となります。

↓この様に、値段が上がりきったところで、「売り」の注文を入れることですね。
『FXソルジャー2』




上がりきった所で「売り」、下がりきった所で「買い」を入れる
実際にやろうと思うと非常に難しいですが、


『FXソルジャー2』


毎回、この様なタイミングを狙ってエントリーします。





ドローダウンが小さいと言う事は?
逆張りでのエントリーの欠点として、
エントリーしたあとも、そのままトレンドが続くと、大きく損失となります。

また、上下に激しく動く状況も、利益を取りにくくなります。

その為、この『FXソルジャー2』では、
状況を判断して自動的に損切りする仕組みを持っています。


通常のFX自動売買ソフトでは、

エントリーと同時に
利益確定ライン(リミット)、損失確定ライン(ストップ)
を設定します。


この『FXソルジャー2』も、念のため数値が設定されていますが、
(※それぞれ、100pips幅)


エントリー後の値動きを判断して、
利益確定と損切りを適切に、自動で行います。



実際、エントリー後のストップロス(損切り)にかかる事は、ほとんど有りません。

負けトレードとなったときでも、
常に、自動的に「最も少ない損失」で抑えてくれます。



また、勝ちトレードの時も、
とことんまで利益を追求していく
という事が多いです。

行けるときにはとことん行く!という姿勢ですね(^▽^)


予想外の大きな損失を防ぐ事

大きな利益を得る事

その両方を目指しているという事ですね。



実際の成績をご覧下さい!
前作の『FXソルジャー』を、販売開始から半年以上運用していますが、
その結果の一部をご覧下さい。


2010年12月から2011年1月まで。※1000ドルでの運用です。
FXソルジャーの実績


この様に、取引回数は少ないものの、
負けにくく、勝ちが大きいという、
非常に安心感の有る動きをしてくれます。



なお、全期間の運用成績は、
こちらに全てアップしてありますのでご参考にしてください。

FXソルジャーの運用成績


2011年3月17日
2011年3月11日に、東北地方をおそった大地震。
その影響は為替にも及び、翌週の3月17日に、史上最高の円高となりました。

FXソルジャー2


この急激な円高が、『FXソルジャー』が稼働する時間帯である
日本時間の早朝に起こったため、
ちょうどエントリーしたばかりだった「買いポジション」が見事に損失となりました。

FXソルジャー2


ですが、この時も、損切りラインまで達する前に、
傷の浅いウチに自動的に損切りする機能はしっかりと働きました。


それにより、他のソフトでは大きな損失を出していた状況でしたが
この『FXソルジャー』では、被害を最小限に抑えることが出来ていました。


本領を発揮した瞬間でしたね。



10万円から使用可能です。
『FXソルジャー2』は、1000ドルまたは10万円の資金から運用することが出来ます。

通常のFX自動売買ソフトでは、
ドローダウンが発生することを見込んで、
その「潰れしろ」のために、余白、つまりマージンとして
多めの運用資金の入金を推奨していますが、

ドローダウンを極端に抑えている『FXソルジャー2』では、
10万円の資金から、運用を開始していくことが出来ます。



まずは、少ない資金で実力を確かめてから、
徐々に投資金額を増やしていく、という使い方が出来ますね!

この考えも、リスクが少ない投資と言えるのでは無いでしょうか?


なお、1000ドル(10万円)というのは、1つの目安です。

例えば、運用していきなり損失となって1000ドルが900ドルになったとしても
そのまま運用は続けていけますので、ご安心くださいね(^_^)



『FXソルジャー2』は証券会社の指定が有りません。
『FXソルジャー2』には、
良く有る、「指定の証券会社で新規開設して下さい」
という「縛り」が有りません。

※ただ、返金保証を受けるためには、指定の口座を新規開設する必要が有ります。



返金保証など必要無い!という場合でしたら、
お持ちの口座で、すぐに運用を開始出来ます。
※口座番号をメールで連絡して、専用EAを送付してもらう必要が有ります。


なお、証券会社は、FXDDを推奨されています。

FXDD 口座開設


特に、この様な短時間で売買するスキャルピングタイプでは
証券会社の性能は非常に重要です。



スリップやエラーなどが起こりにくい業者を選ぶ事は、必須です。


そのためにも、性能に定評のあるFXDDで運用される方をオススメしますよ(^_^)







複利運用に標準対応です。
この『FXソルジャー2』は、口座資金によってロットを自動的に調整する、
複利運用に標準で対応しています。


複利運用とは、口座資金が増えるごとに、エントリーのロットを増やしていく方法で、
勝つ続けている限り、次の勝ちトレードの利益も大きくなっていきます。



この複利運用のデメリットとしては、勝ちトレードの後にロットが大きくなりますので
ロットが大きくなった途端に負けてしまうと、その分、損失が大きくなります。


例えば、ロットが2割増しの状態で負けると、損失も2割増しとなります。


ですが、『FXソルジャー2』では、損失を最大限抑える機能が強いので
その心配無く、複利運用で資産を増やしていくことが可能になっています。



取引ロット数に関しては、パラメーターの『RISK』で設定します。
↓↓↓
Risk(パラメータ)
取引ロット数を計算する際の余剰証拠金に対するレバレッジを指定します。
例えば余剰証拠金が1,000USDの場合、
レバレッジを10に設定すると10,000USD相当のロット
(USDCHFでは0.1ロット=10,000通貨単位)で取引します。
推奨は10(10倍のレバレッジ)です。


※標準の状態では、1000ドル資金の時、1万通貨単位でのエントリーとなっています。


この「10,000USD相当のロット」というのが、1万通貨のことなんですが、


例えば、EURUSDのレートが「1.37」の時、

10,000÷1.37=7299となり、
10,000USD = 7300EUR ===> EURCADの場合0.07ロット

また、GBPUSDのレートが「1.58」の時、

10,000÷1.58=6329となり、
10,000USD = 6330GBP ===> GBPCHFの場合0.06ロット

となります。

※この計算は各FX業者のサーバーに設定されている
余剰証拠金計算パラメータの影響を受けますので
FXDDの場合はこういう計算ですが、
他のFX業者では違う計算結果になる可能性があります。



単利運用でのも可能です!
リスクが少ないと言っても、
「やはり怖いので、固定の0.1ロットで運用したい。」

そう思われる方もおられるかもしれませんね^^


もちろん、固定ロットの単利運用も可能です。


0.1ロット固定でエントリーをさせたい場合は、
Riskパラメータを大きめ(100など)にして
JogenLotパラメータを0.1にする事で可能になります。





『FXソルジャー』との違い。
『FXソルジャー』『FXソルジャー2』は、
実は全く同じ仕組みで動いています(^_^)


単純に、使用する通貨ペアが増えた、と言うのが大きな違いとなっています。


では、『FXソルジャー』を持っていれば、
『FXソルジャー2』は必要無いのか?
というと、



答えは、「NO!」です。



半年以上使用していて、非常に満足している『FXソルジャー』ですが、
唯一弱点を上げるとすれば、


エントリー回数が少ない!


と言う事でしょうか(^^ゞ


リスクを最大限回避し、勝てる相場を厳選してエントリーしますので
全くエントリーのない状況が、何日も続くことが有ります(>_<)


もちろん、その代わり、行くときは大きな利益を獲得してくれるので
大変有り難いのですが、


ひどい時には2週間ほど全く動かないという事も有りました(^^ゞ



『FXソルジャー』では、
ユーロ/カナダドル・ポンド/スイスフラン・ドル/円の3つの通貨ペアで運用でしたが


『FXソルジャー2』を同時に運用することで、
通貨ペアが倍に増えますので、
その分チャンスも増え、さらにリスクの分散になります
ので


是非、同時に運用させて頂きたいですね!(^_^)V

FXソルジャー2


FXソルジャーについてはこちら⇒FXソルジャーの詳細とレビュー






『FXソルジャー2』はこの様な方にオススメです。

 少ない資金から始めたい。

FXソルジャー2は、1000ドルから始めることが出来ます。
日本円での運用にも対応していますが、その際は10万円です。

それだけドローダウンが少ないと言う事ですね(^_^)


 何日もポジションを持ち続けるソフトは使いたくない。

デイトレードタイプのソフトですと、読みが外れてしまって
何日も含み損のポジションを持ち続けることが有りますが、

FXソルジャー2は、日本時間早朝に全てのポジションを決済してしまいますので、変なストレスを抱えることからは解放されますね。(^_^)


 リスクを取ってでも短期間で利益を上げたい。

標準設定では、かなり安全設定となっていますが
半年以上実運用した結果、
かなりドローダウンの少ない事を実感しています。


ですので、少々リスク設定を上げて、「50」程度で運用されますと
月当たりの利回りもその分大きくなりますね(^_^)

※あくまで自己責任となりますので、十分ご注意ください。



とことんリスクを排除する、堅実派スキャルピングソフトです。

↓ ↓ ↓


『FXソルジャー2』を確認





ご購入特典をご用意しています。
『FXソルジャー』をご購入の方には、以下の特典を差し上げています。

 【オリジナル特典】 FX自動売買ソフトの『表』と『裏』  【極秘・音声対談】
interview

 FX自動売買ソフトを数多く運用する熱い男2人の音声対談。

 
  FX自動売買ソフトを数多く運用する熱い男2人が、
  FX自動売買ソフトとの上手なつきあい方について熱く語っています。


   これを聞いて、FX自動売買ソフト運用に是非お役立て下さい。

 【オリジナル特典】 24時間安定動作のために・・・
24hrs

       『FXソルジャー2』だから出来る!

 
  『24 時間完全ほったらかしでのFX 自動売買ソフト運用の方法』


   これを使って、安心快適&エコなFX自動売買をスタートして下さい。

 【オリジナル特典】 海外の口座開設はホント難しいです・・・
fxdd_4xp

 『FXソルジャー』推奨の、

  FXDDの口座開設マニュアル
  ~入金とメタトレーダーの設定・運用開始まで』



   これを使って、最初にぶつかるハードルをラクラク乗り越えて下さい。

 【ご購入特典】 FXで稼いだら、税金対策が必要です・・・
税金対策

 サラリーマンでも必要なんです!

 
  『FXの税率や確定申告の方法についてのマニュアル』


   これを参考に、正しく税金申告をなさって下さい。

 ご購入特典 商品の購入や初期投資金額にして下さい
 誰でもカンタンにインターネットを使って10万円を稼ぐ事が出来る方法です。


>>特典の受け取り方

ご購入の際は、特典がついているかを必ず確認して下さい。


↓の「『FXソルジャー2』」のページより「ご購入画面」に行かれましたら、

この表示↓が出ているかを確認してください。
たあぼ特典付き

これが出ていなければ、

特典差し上げることが出来ませんので、お気をつけくださいませ。