FXバックドラフトのレビューと詳細

FXバックドラフトのレビューと詳細


FX-BACKDRAFT/FXバックドラフト

FXバックドラフトとは?
FXバックドラフトは、
自動売買ソフトではありません。

メタトレーダーに表示されるシグナルに従って手動で売買する
シグナル表示ソフトです。

クリックされますと動画が表示されます(^_^)

FX-BACKDRAFT/FXバックドラフト


独自のバックドラフト理論
と言うのに基づいてシグナルが表示されるのですが
勝率はかなり高い様です。


実際、この記事を書きながら片手間で動かしている状態でも
シグナル発生の音を聞いてからエントリーし、
適当なところで利益確定をすると言う事で
難なく10pipsほど獲得出来ていました。

FX-BACKDRAFT/FXバックドラフト


集中してトレードしていたら
もっと利益が大きかったかもしれません(^_^)


FXバックドラフトの仕組みは?
FXバックドラフト
メタトレーダー4に組み込んだ専用のインジケーターが教えてくれる
売り、買いのサインに従って売買するだけのシンプルな仕組みです。

クリックされますと動画が表示されます(^_^)

FX-BACKDRAFT/FXバックドラフト

なお、広告ページでも何度も書かれていますように、
「再描画」というのが一切ありません。

これは、出来の悪いインジケーターに良くあるのですが(^^ゞ

さっき表示された「買い」シグナルが、
エントリーした途端消えてしまった!(゜o゜;


という「迷い」、「ダマシ」みたいな現象が一切ありません。


つまり、サインが出たら、迷わずエントリー!
と言う事が可能な、精度の高いシグナルという事ですね。


もちろん、結果的に負けることも有りますよ(^^ゞ

勝率は100%では有りませんので(^_^)


なお、MT4でそのまま注文しても良いですし
別画面で国内証券会社などの注文画面を出しておいても良いですね(^_^)



ちなみに、この商品には、特典として
高速スキャルピングに対応したインジケーター
も付いています。

通常はシグナルが確定した「次の足」で、シグナルが表示されますが
こちらの特典インジケーターFXバックドラフト-SpeedXでは
足の途中でも表示されますので、より早く多くの利益を狙えるというものです。


中級、上級者向けと言えますが、
慣れてきたら絶対使いたくなると思いますね(^_^)




FXバックドラフトの注意点。
このFXバックドラフトでは通貨ペアの指定はありません。
時間足の指定も有りません。

一応、ユーロドルでの運用が推奨されていますが
やはり、東京市場よりは欧州市場、の方が動きがハッキリして、チャンスが多いと思います。


また、最大の注意点は、
利益確定の基準は自己管理と言う事ですね。


せっかく勝っていても、
「どこで利益を確定するのか?」


これは、個人の裁量に任されています。


一応、マニュアルにはいくつかの指標が案内されていますが
最終的に決めるのは自分自身です(^^ゞ


つい欲張って粘ってしまい、大きな利益をみすみす逃したり(>_<)
せっかく含み益が有ったのに、決済出来ず損失になってしまったり(T_T)


と言う事が起こらないように、
事前にしっかりとデモ口座で練習して、
自分なりの決済ポイントを確立してから
リアル運用に切り替えられてくださいね(^_^)V


全てのシグナルにエントリーしても良いですが、
本当は、シグナルが出たときに、
エントリーの基準を持って、

「勝てる確率の低いときは見送る」

という決断が出来ると強いと思いますね。



また、とにかくエントリーしてしまいたい!
と言われる方には、
トータルで損をしない様な、明確な利益確定と損切りルールが必須だと思います。



FXバックドラフトについてはこちら
FXバックドラフトはこちら

↓ ↓ ↓

FXバックドラフト

11月30日で大幅値上げ


FX-BACKDRAFT/FXバックドラフト