FX41、RealGateFXなど、FXCM UK運用だったソフトの出金について

今日もお越し頂きまして、誠にありがとうございます(^_^)


  

FX41、RealGateFXなど、FXCM UK運用だったソフトの出金について
もう、1年以上前になるのですが
FXCM UKというブローカーで
PAMMというサーバー型運用をする
FX自動売買ソフトで、『FX41』とか『RealGateFX』などがありました。

もう、販売はしていないのですが、
コチラから止めないことには、
ずっと動き続ける仕組みのため、
もしかすると、未だに運用が続いておられる方もあるかもしれません。


私は、コチラの記事のように、

wp.me/p1n0Nv-77Y

『FX41』に関しては返金手続きをして貰い、
その後、運用停止をしておりましたが、
『RealGateFX』に関しては放置状態でした。

また、『FX41』に関しても、
停止はしたものの、出金はせずに放置しておりまして、

まぁ、ぶっちゃけ、
両方とも忘れていたのですが(^^ゞ


先日、急に思い出して
出金しようと手続きを行いました。

すると、ずいぶんと状況が変わっておりましたので、
コチラにご案内させていただきますね。


会社が無かった(T_T)
FXCM UKというブローカーが、
日本市場から撤退し、
その後を受けてAECNというブローカーが事業を引き継ぐ、
というお話は、コチラの記事に書かせていただいてます。

wp.me/p1n0Nv-5UX


ですので、ほとんどの方は移管されていると思うのですが
実は、AECNというブローカーが無くなってます(T_T)


いつの間にか、突然、
FXpulpというブローカーに吸収合併されていました(゜Д゜)


なので、システムの停止も、出金依頼も、
今後は、このFXpulpに行う必要があるそうです(>_<)


FX41のサポートでは案内をしてくれましたが、
私が行った手続きを、コチラに記載しておきますので
ご参考になれば幸いです。


※実録※ FXpulpへの停止&返金申請
※お金のことなので、私では細かいサポートをいたしかねますが、あくまで実例として、ご参考になれば幸いです。
※なお、これらの資料はFX41サポート様から頂いたモノをそのまま転載しています。
 詳細はサポート様にお尋ねください。


まず、こちら2つの用紙に必要事項を記入します。

【銀行情報変更届】

【出金依頼書】


記入例はコチラ

【記入例】


この2枚を、FXpulpへメールします。

宛先⇒japan@fxpulp.com

件名⇒出金を希望します。

【メール記入例】
——ここから—————————————————–

お世話になっております。

AECNFXから移管させた、<●お名前●>です。

出金を希望です。

早急に対応お願いします。

また、利用しているは、PAMM(340004****)となります。
出金にはまず最初にPAMM口座の停止が必要だと思います。
このメールをもって、停止の意思表示をします。

今後共よろしくお願いします。

——ここまで—————————————————–


このメールを送って、10日後(8営業日後)に、
こんなメールが来まして、無事、出金手続きがされました(^_^)



銀行に反映されるのには
まだ2~5営業日掛かるって書いてますね(^^ゞ


5万円が、ここまで減りました(>_<)


今日も最後までおつきあい頂きまして
誠にありがとうございました^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする