Goldman System(ゴールドマンシステム)のレビューと詳細

GoldmanSystem

Goldman System(ゴールドマンシステム)のレビュー
まず始めに・・・

マン島のごく一部のヘッジファンドでも使用している

という文言については、
あまり真に受けない方が良いですよね(^^ゞ

というか、購入のきっかけがそんなことでは正直困ります。

最近は減りましたが、終わった芸人を使って宣伝しているようなEAを
「この人が絶賛しているのなら・・・」と感じてしまうのと何ら変わらないと思いますので、
あくまで、中身で判断されて下さいね(>_<)


Goldman System(ゴールドマンシステム)は、
メタトレーダー4(MT4)に組み込んでFXを自動売買する
ExpertAdviser(EA)です。



ユーロドル(EURUSD)一本でトレードしますが、
32通りの運用方法が有る、
と言う事になっていますね(^^ゞ


それはどういう事かと言いますと・・・

Goldman System(ゴールドマンシステム)の仕組み。
Goldman System(ゴールドマンシステム)は
1つの通貨ペア、1つのEAで運用するのですが、


そのEAを32通りで運用出来る
と言うのが最大のポイントとなってます。


詳しいロジックは非公開ですけど、
順張り、逆張り、押し目買いや戻り売り、ブレイクアウトなど
複数のロジックを搭載しているようです。


これらのロジックを、大きく5つに分けて、
それぞれに対して、「ON・OFF」が出来る様になっています。
 ↓
パラメーター


この組み合わせが
全部で32通り有る、と言う事ですね(^_^)

コレ1つで、立派なポートフォリオ運用、と言えるかもしれません。


なお、この膨大な組み合わせについて
購入者が今の相場に最適なものを探し出す、
と言う事も可能ですが、

公式メールマガジンに登録すると、
ちゃんと「今、有効な組み合わせ」を教えてくれるので安心です。


ナイショですが、私は、最初それを知らなかったために、
とんでもないマイナスを喫して運用を止めていた位、重要な情報です(^^ゞ


クリティカルアタックFXの実績
販売者さんから連絡の有った推奨設定によって運用を再開した結果はこちらです。
 ↓


コツコツと右肩上がりで利益を積み上げてくれてます(^_^)V
 ↓


概ね販売ページ記載と変わらない勝率で仕上がりました(^_^)V

意外と、滅多に無いことなのですが、
販売ページに公開されている結果とあまり違わない、
というのは、信頼が出来るEAの大きなポイントですね。


なお、2ヶ月弱でのこの数字ですので、
毎月何十%も稼ぐ訳じゃ無いですが、
損小理大でコツコツと利益を積み上げるタイプですね。


これ、ロジックによってはロットを1:2にしておいた方が良い
なんて推奨設定も有りましたので、
今年からは一部ロジックを倍の0.2に変更して運用しようと思ってます(^_^)


Goldman System(ゴールドマンシステム)についてはこちら。
Goldman System(ゴールドマンシステム)についてはこちら。
↓  ↓

Goldman System(ゴールドマンシステム)



今日も最後までおつきあい頂きまして
誠にありがとうございました^^