Portfolio_Core6(コア6)の実績(4月29日)

Portfolio_Core6(コア6)今日もお越し頂きまして、誠にありがとうございます(^_^)

皆様の暖かいご協力(応援クリック)をお待ちしておりますm(__)m にほんブログ村 為替ブログ FXツール徹底検証へ ⇒  人気ブログランキングへ

Portfolio_Core6(コア6)・4月29日の結果はこちらです。

クリックされますと拡大表示になります。
 ↓ 
Portfolio_Core6(コア6)の実績
Portfolio_Core6(コア6)の実績
Portfolio_Core6(コア6)の実績
Portfolio_Core6(コア6)の実績
+773円(+7.7pips)でした。

久しぶりにプラスで終わってくれました(^^ゞ

引き続きのポジションです。
 ↓
Portfolio_Core6(コア6)の実績


期間損益はこちらです。

2013年 獲得利益 獲得pips
3月 -41,537円 -420.3pips
4月 +6,407円 +62.9pips
累計 -35,130円 -357.4pips


【それぞれのEAの実績】
【vol.1(EURUSD M15)】
2013年 獲得利益 獲得pips
3月 -19,079円 -200.6pips
4月 -2,036円 -21.4pips
小計 -21,115円 -221.9pips


【vol.2(EURJPY M15)】
2013年 獲得利益 獲得pips
3月 -15,839円 -158.4pips
4月 +3,523円 +35.2pips
小計 -12,316円 -123.2pips


【vol.3(CHFJPY M15)】
2013年 獲得利益 獲得pips
3月 -6,028円 -60.3pips
4月 +3,062円 +30.6pips
小計 -2,966円 -29.7pips


【vol.4(GBPUSD M5)】
2013年 獲得利益 獲得pips
3月 +4,142円 +43.7pips
4月 -547円 -5.8pips
小計 +3,595円 +37.9pips


【vol.5(EURJPY M5)】
2013年 獲得利益 獲得pips
3月 -10,409円 -104.1pips
4月 +2,352円 +23.5pips
小計 -8,057円 -80.6pips


【vol.6(EURUSD M1)】
2013年 獲得利益 獲得pips
3月 +5,676円 +59.4pips
4月 +53円 +0.7pips
小計 +5,729円 +60.0pips



検証の条件

検証開始日:2013年3月11日
証券会社:ペッパーストーン
当初資金:30万円
運用ロット:0.01ロット
運用通貨:ユーロ/ドル(EURUSD)


Portfolio_Core6(コア6)についてはこちら。

Portfolio_Core6(コア6)は、
異なる戦略のEAを6つ組み合わせて運用する
ポートフォリオEAのパッケージとなっています。

ユーロ/ドル、ユーロ/円(2つの時間軸を使用)と
スイスフラン/円、ポンド/ドルの4通貨ペア・6EAの組み合わせです。

それぞれ、
ナンピンしない単発トレードタイプなので、

損失、つまりドローダウンを同時に起こさない事で、
トータルで利益を上げていく
、というコンセプトです。


平たく言えば、
6つのEAを購入して上手に組み合わせて運用する
と言うのと同じ考え方なのですが

これまで
同じ考え方の商品は沢山有ったものの

本来、分散される筈の勝敗が一気に重なったりして
結果、大きな乱高下をしてしまう、というのも沢山有りました。


このPortfolio_Core6(コア6)で6つのシステムが、
本当にバランス良く機能するのかどうか?というのを
検証していこうと思っています。


なお、特典として、
6つのEAをバランス良く運用する為のロット配分、
というのも付いてきていましたが、

実力を見るために、
敢えて同じ固定ロットで運用しています。

Portfolio_Core6(コア6)
インフォトップ決済
Portfolio_Core6(コア6)
インフォカート決済


検証の環境はこちらです。

Portfolio_Core6(コア6)の運用には、
使えるねっとのレンタルサーバーを利用しています。


レンタルサーバーなら使えるねっと
使えるねっとについてはこちら

運用口座はpepperstoneを使用しています。
 ↓
Pepperstone 口座開設

キャッシュバック対象にもなってます(^_^)V
 ↓



今日も最後までおつきあい頂きまして
誠にありがとうございました(^_^)

お帰り前に、ポチポチッ↓↓と応援クリック↓をお願いしますm(__)m