VictoryFX(ビクトリーFX)・タイプ1の実績(4月11日)

今日もお越し頂きまして、誠にありがとうございます(^_^)

1月26日からVictoryFX(ビクトリーFX)の検証を始めました。
VictoryFX(ビクトリーFX)についてはこちら


検証の条件

運用システム:タイプⅠ(ナンピン・マーチンゲールタイプ)
証券会社:FXDDのリアル口座
当初資金:3000ドル
運用ロット:0.01ロット
運用通貨:ドル/円(USDJPY)
    ドル/スイスフラン(USDCHF)
    ユーロ/ドル(EURUSD)







4月11日、VictoryFX(ビクトリーFX)タイプ1の結果はこちらです。
クリックされますと別枠で開きます。

VictoryFX(ビクトリーFX)の実績
+1.5ドル(+15.0pips)でした。

今週から、「PFP=15」という設定で運用しています。

これは、1回のエントリーで必ず15pipsを獲得する様な設定ですので
標準状態のように、2とか5pipsで決済することはありません。

相場の状況によっては、それがアダとなって、
ナンピンが入ったりして苦戦することも有り得ますが
販売者側のテストでは、こちらの方がトータルで利益が出ているとのことでしたね。


期間損益はこちらです。
1月: +4.79ドル(+46.8pips)
2月: +51.54ドル(+503.6pips)
3月: +33.0ドル(+309.3pips)
4月: +8.29ドル(+78.6pips)
累計: +97.62ドル(+938.3pips)


期間限定特価!!
VictoryFX(ビクトリーFX)の詳細とレビュー


↑ 商品のページはこちらです。

4月3日に販売を再開されましたが、
なんと、期間・本数限定で9800円!ですよ\(◎o◎)/!


50セット限定となってますが、まだ行けるみたいですね(^^ゞ


検証の環境はこちらです。
VictoryFX(ビクトリーFX)の運用には、使えるねっとのレンタルサーバーを利用しています。


使えるねっとについてはこちら


今日も最後までおつきあい頂きまして
誠にありがとうございました^^











また来て下さいね^^
こちらから、各社のソーシャルブックマークに、
簡単に登録して頂けます。





FXの取引に関するリスクにつきまして