プレシャスFXの実績(7月18日)



今日もお越し頂きまして、誠にありがとうございます(^_^)

6月15日からプレシャスFXの検証を始めました。
プレシャスFXについてはこちら


検証の条件

証券会社:Forex.comJPのデモ口座
当初資金:20万円
運用ロット:0.1ロット(1万通貨)
運用通貨:ユーロ/スイスフラン(EUR/CHF)
    ユーロ/ポンド(EUR/GBP)
    ポンド/スイスフラン(GBP/CHF)
    豪ドル/円(AUD/JPY)
    NZドル/円(NZD/JPY)

『MT4trackES』で自動売買化しています。





プレシャスFX、7月18日の結果はこちらです。
クリックされますと別枠で開きます。

プレシャスFXの実績
-5369円(-41.6pips)でした。

公式結果では、今月800pipsほど獲得しているらしいですが
自動売買化すると、こんな感じで、半分にも届かないです(^^ゞ

これは、あくまで配信レート上での計算ですから
Forex.comJPを使っている都合上、
スプレッドも広いでしょうし、
たまにソフトがフリーズしている事も有り(>_<)
チャンスロスも有りますので、しょうが無いとは思っていますが・・・

それよりも、エントリーシグナルから
決済シグナルまで、12時間とか間が開くこともザラなので
普通に生活していたら、そのタイミングに合わせることは
かなり困難だと思いますね(^^ゞ

眠れないし、食事もお風呂も落ち着けません(>_<)


実際の運用には、自動売買化しないと、正直厳しいでしょうから
もっとスプレッドの狭いブローカーで取り組んだ方が良いと思いますね。


期間損益はこちらです。
6月: +17262円(+152.3pips)
7月: +14996円(+182.1pips)
累計: +32258円(+334.4pips)


プレシャスFXについてはこちら
プレシャスFXの詳細とレビュー

商品のページはこちら▼
プレシャスFX
プレシャスFX

検証の環境はこちらです。
プレシャスFXの自動売買には『MT4track』を使っています。

MT4track

プレシャスFXの運用には、お名前.comのWindowsデスクトップを利用しています。




ブローカーはForex.comJAPANを利用しています。

Gain Capital Group


プレシャスFXの自動売買について
プレシャスFXは、本来、送られてくるシグナルに基づき、『外為オンライン』などの証券会社で
手動で売買を行うシグナル配信ソフトです。

ですが、24時間シグナルの出る可能性が有り
どの時間帯でも対応することは出来ないと言う事と
全てのシグナルに対応したら、どれくらいの性能があるのか?
と言う事を知りたいために、自動売買化にしています。

これは、プレシャスFXの自動売買化を推奨するものでは有りませんし
使用しているForex.comJPと『外為オンライン』では、スプレッドも違いますので
自動売買化する事で、必ずしも良い結果が出るとは限りません。

以上の点につきまして、ご了承頂きますようお願いいたします。


今日も最後までおつきあい頂きまして
誠にありがとうございました^^








FXの取引に関するリスクにつきまして