AirForcePlus_EUAU、各バージョンの比較検証

今日もお越し頂きまして、誠にありがとうございます(^_^)


  

AirForcePlus_EUAU、各バージョンの違いについて。
AirForcePlus_EUAUは、私が購入してから、
V38⇒V42⇒V55⇒V62⇒V69、とバージョンアップが繰り返され、
その都度、ちょっとずつ性格が変わって行きました。

いずれも、収益を上げると言う点では、
非常に優秀なのですが、

それぞれがどのように違うのか?
というのが、イマイチ明確では有りませんでした(>_<)

なので、全てを平行してテスト稼働させてみて、
どんな違いが出るか?というのを実験しています。


以下、その結果となります。


AirForcePlus_EUAU、各バージョンの実績。
まずは、以下、収益のグラフをご覧ください。

【V38】


【V42】


【V55】


【V62】


【V69】



と、この様に、
いずれも右肩上がりの高収益となっています(^_^)v

※V69だけ、開始時期が少し遅くなっていますが、これは、テスト後にリリースされたからです。


V62 とV69に関しては、
途中で跳ね上がっている時期がありますが、

これは、この2つのバージョン特有の
「大きく1方向に値動きがあった時に、一気に全ポジション決済を入れる」
という機能が発揮された瞬間です。


収益性よりも・・・
上記5つのグラフをクリックされると、詳細の画面が表示されるのですが、
V55以前と、それ以降では、含み損の増え方が大きく違ってきています。

グラフ上、赤いラインが確定利益、黄色いラインが含み損・含み益を除いた証拠金を表しています。

【V38】
 ↓
AirForcePlus_EUAU V38


【V42】
 ↓
AirForcePlus_EUAU V42


【V55】
 ↓
AirForcePlus_EUAU V55


【V62】
 ↓
AirForcePlus_EUAU V62


【V69】
 ↓
AirForcePlus_EUAU V69


つまり、赤いラインと黄色いラインの間が、含み損・含み益となるのですが、
V55までは、すぐに両者が乖離し、含み損が常に存在する状況となりがちですが、

V62以降では、比較的赤と黄色のラインが近く、
含み損が大きく膨らむ事なく、利益を着実に積み上げているのが分かります。


「いくら利益を上げても、含み損が多いのでは、差し引きで稼げていないじゃ無いか!」
という声が多かった様ですが、

新しいバージョンでは、相当改善されている様ですね(^_^)


私はV62を愛用しておりますが、
このテストの結果、V69も良いなぁ、と感じ始めています(^_^)v


2012年6月17日までのお得情報(^_^)
通常、1つの口座でしか使えない『AirForcePlus_EUAU』ですが、
2012年6月17日までに購入⇒ダウンロードすると、
2つの口座で同時にリアル運用する事が出来る様になります(^_^)v

詳しくはこちら
 ↓
fx-onのEAを購入するなら、今がお得!?


AirForcePlus_EUAUについてはこちら。
AirForcePlus_EUAUのレビューと詳細

毎日が貯金の日
AirForcePlus_EUAU




検証の環境はこちらです。
AirForcePlus_EUAUの運用には、
お名前.com Windowsデスクトップを利用しています。

 


お名前.com Windowsデスクトップについてはこちら


証券会社(ブローカー)は、カナダのFXClearingを使っています。
 ↓
FXClearing
FXClearingについてはこちら


キャッシュバック対象にもなりました(^_^)V
 ↓



今日も最後までおつきあい頂きまして
誠にありがとうございました^^