FXソルジャーの実績について

今日もお越し頂きまして誠にありがとうございます^^

10月1日からFXソルジャーの検証を始めました。
FXソルジャーについてはこちら

『FXソルジャー』は、
ニューヨーク市場クローズから、アジア市場オープンまでの
日本時間、午前中のレンジ相場を狙った
逆張りスキャルピングのFX自動売買ソフトです。





このソフトは、「リスクを軽減」が売りとなっています。
さらに、リスクの設定も、調整する事が出来ます。

これまでは、『RISK30』で検証を行ってきました。
ですが、別口座で『RISK50』で検証を平行させていたところ、
思いの外、成績が良かったので、
次回からは、『RISK50』で検証をしようと思います。



『RISK設定』とは?
『FXソルジャー』では、『RISK』の値を変更する事により
エントリーロットを自動で調整することが出来ます。

(※もちろん、0.1など固定も可能です。)


この『RISK』の数値を上げることで、
エントリーのロットが自動的に増えるので、
短期間で大きく利益を伸ばすことが可能となっています。


ですが、その分、負けトレードとなった場合は
損失が大きくなりますので、リスクが高くなります。



通常は、『RISK10』を推奨とされていますが
この1ヶ月強のテストで調子が良かったので
『RISK50』に挑戦してみたいと思います。


具体的な設定内容につきましては、こちらをご参照下さい。
FXソルジャーの詳細なレビュー


『RISK30』での期間損益はこちらです。
10月: +87.47ドル(+798pips)
11月: +101.64ドル(+986pips)
累計: +189.11ドル(+1784pips)
となっています。


『RISK50』では、こうなりました。
期間は、10月12日から11月19日までの、約6週間。
上記『RISK30』設定での期間よりも若干短い程度ですが
結果はこの様な事になっています。

FXソルジャーの実績
+234.67ドル(+2305pips)でした。


こんな感じです。

FXソルジャーの実績


『RISK』の値を上げても、リスクそのものを回避する機能が上手に働いている証拠かと思います^^


と、言う事で、来週から『RISK50』で検証を続けます。



FXソルジャーについてはこちら
FXソルジャーの詳細なレビューはこちら



↑ 商品のページはこちらです。




検証の環境はこちらです。
FXソルジャーの運用には
使えるねっとのレンタルサーバーを利用しています。

使えるねっとについてはこちら



運用口座は、FXDDマルタを使用しています。

FXDDの運用についてはこちら












今日も最後までおつきあい頂きまして
誠にありがとうございました^^


また来て下さいね^^
こちらから、各社のソーシャルブックマークに、
簡単に登録して頂けます。





FXの取引に関するリスクにつきまして