AGE48FXのコピートレード実験

今日もお越し頂きまして、誠にありがとうございます(^_^)


  

AGE48FXのコピートレード実験をしています。
口座縛りのあるAGE48FXを、
他のブローカーでコピートレードできないか?

というのを実験しています。

MetaTrader4トレード追跡ツール「MT4track」を使い、
今回はThinkForexのMT4にコピーしてトレードしてみました。



2012年4月6日のYouTradeFXでの結果はこうなってます。
クリックで拡大表示になります。
 ↓
AGE48FXの実績
+24.9ドル(+24.9pips)でした。

ナンピンが3段登場し、決済となりましたね(^_^)

AGE48FXでは、
指し値注文を入れて行きますので、
スプレッドも値動きも違う他のブローカーで

果たして、同じような動きをすることが可能なのか?
というのに、非常に興味が有りました。

特に、単発のトレードでは無く、
こういったナンピンの時にどうなるのか?

非常に興味が有りましたが
上手く追随してくれますね(^_^)

ThinkForex0.2ロットで運用。
 ↓
AGE48FX

1つ、決済が滑っているので(^^ゞ

利益は+46.4ドル(+23.2pips)と少なめですが
しっかりと付いていってくれてます。


おおむね順調に推移している様に見えます(^_^)


まだまだ、経過を観察していきますが、
スプレッドが近いFXDDなら、
より近い動きになるかもしれないな?と思いますし、

円口座のペッパーストーンなら、
どうなるのか?と言うのも気になりますので
これらも試してみたいと思います(^_^)


気がかりなポイント。
一見、見事なソリューション、かと思ってしまいましたが
やはり、気になることはあるのです(>_<)

それは、

「ギリギリで、指し値に届かない」

という事が起こりえるのでは無いか?
ということです。


指し値に掛からないことも・・・


例えば、
コピー元が指し値に掛かって約定したのに、
コピー先でスルーしている。


この場合は、まぁ、OKですよね。


問題はその逆で、
コピー元が約定していないのに、
コピー先だけが、指し値に掛かって約定してしまう、

という事です。

こうなると、
決済は成り行きとなっているため、
一向に約定しないことになってしまいます(>_<)

コピー元のEAからは、
約定していないポジションに対して、
決済信号は出ませんからね(T_T)

これって、結構恐ろしいことですよね?(^^ゞ


値動きもレートも、各社で違って当たり前、
というのが相対取引ですので、

今回の試みでは、この部分が最大のリスクかな?
と考えています。


2012年4月12日追記

コピーに使用している『MT4track』というソフトでは、
指し値注文が本体側で約定してから
成り行きでコピートレードを行う、

と言う機能が有りました(^_^)V

この方法でトレードしていけば、
上記の懸念は払拭されます(^_^)



あと、もう1個の懸念点としては、
ナンピンの決済が、ちゃんと反映されるか?

と言う点ですね。

今回は、ちゃんと反映されてましたので
とりあえずは大丈夫だと思いましたが


ナンピンの発動も指し値で運用するEAですが
なんと言っても、約定だけは成り行きなので

そのタイミングで、
通信エラーとか、MT4やMT4trackが止まっていたりして
約定注文だけがスルーされたら・・・

というのも最悪のシナリオですね(^^ゞ


これらのリスクを許容して、
それでもYouTradeFX以外のブローカーで運用した方が安全だ、
と思わないことには、

素直にYouTradeFXで運用していた方が良いのかもしれませんね(^^ゞ


確定した利益を、マメに出金していけば、
それだけでもリスク回避にはなりますしね(^_^)
 ↓
wp.me/p1n0Nv-c9k


AGE48FXについてはこちら。
新感覚の安全リモコン(E-RAC)付き自動売買システム アゲアゲ↑↑AGE48FXのレビューと詳細

AGE48FX


検証の環境はこちらです。
AGE48FXの運用には、
使えるねっとのレンタルサーバーを利用しています。


レンタルサーバーなら使えるねっと
使えるねっとについてはこちら


今日も最後までおつきあい頂きまして
誠にありがとうございました^^