FXプライベートシステム『エリーゼクラブ』の詳細とレビュー

FXプライベートシステム『エリーゼクラブ』


FXプライベートシステム『エリーゼクラブ』とは?

FXプライベートシステム『エリーゼクラブ』は、メタトレーダーを使う自動売買ソフトではありません。

4XP(フォレックスプレイス)社に、FXプライベートシステム『エリーゼクラブ』専用の新規口座を開設し、
FXプライベートシステム『エリーゼクラブ』専用のサーバーで、自動売買が行われます。
FXプライベートシステム『エリーゼクラブ』FXプライベートシステム『エリーゼクラブ』

広告ページに記載されている、
『EAの販売ではありません』というのは、上記の理由からですね。


でも、メタトレーダー4は、使います。

専用サーバーで使いますので、トレード自体にメタトレーダー4は必要有りませんが、
運用状況を確認するためだけに、必要です。

メタトレーダー4


FXCM UKの専用サーバーで運用する、
『7アローFX』『FX41』などと同じ様なシステムですね^^



FXプライベートシステム『エリーゼクラブ』の仕組みは?

FXプライベートシステム『エリーゼクラブ』の仕組みは原則として非公開です。

富裕層向けのシステムと言う事ですから、
私のような庶民には知るすべもないのかもしれませんが^^;

取引結果を見る限りでは、
「ドル/円」、「ユーロ/円」の2つの通貨を使う様です。

また、エントリー後に、利食い、損切りを判断するようで、
通常のEAのように、エントリーと同時に「T/P」「S/L」が入る様にはなっていない様ですね。

相場の状況を見て、臨機応変に対応していると言う事だと思います。


「プロの投資家が24時間監視」というのは、こういう事かもしれませんね。


実績は公開されています!
実際の成績を、ホームページ上で公開されています。
↓ ↓ ↓

エリーゼクラブの実績


2010年10月は、約11%の利回りとなったみたいですね。



この様な方には向かないかも?

・FX経験者の方
一旦トレードが始まりますと、すぐには止める事が出来ません。
また、一旦止めたら、再開するのに数日かかります。

そして、今、どの様な状況になっているのか?が一切わかりません。
分かるのは結果だけですので、

どんなに損失を出していても、手動で損切りする事が出来ませんし
損切りラインの変更をする事も出来ません。

また、どんなに利益が出ていても、手動で利益確定も出来ません。

自動売買ソフトとは言え、状況によって裁量を加えたいという方には、かえってストレスとなるでしょう。


・4XP自体に抵抗のある方
運用口座は、4XPの指定となっております。

世界的には大手の証券会社ではありますが、
メタトレーダー4のトレードに関しては、まだまだ不安定な部分が否めません。

よって、メタトレーダー4を使う自動売買ソフトでは、
まともな結果を出すことが非常に難しい状況です。


今回のシステムでは、専用サーバーを使いますので問題ないかもしれませんが

コレまでに、4XPで良い思いをしたことが無い方には
あまりオススメ出来ないかもしれません^^;



この様な方には、オススメですね。
・FX初心者の方
このシステムでは、FXの知識を必要としません。
口座を開設して、初回の申し込みをするだけで後は完全おまかせです。

知識や経験が無くても、プロ並の結果を得ることが出来ると言うシステムです。


・パソコンが苦手な方
通常のFX自動売買ソフトでは、パソコンが必ず必要です。

メタトレーダーなどのソフトをインストールし、
基本的には24時間動かし続ける必要が有ります。

また、VPSを使うとパソコンは必要無くなりますが
毎月の費用も掛かりますし、設定がさらに複雑です。

この様な事が一切必要無いのが大きなメリットですね。


・長期運用をお考えの方
一旦運用が始まると、資金に運用益を加えた資金も全て投資に回る
『複利運用』を続けます。

ですので、途中で資金を引き出すよりも、
資金は入れっぱなしでずっと運用していた方が
利益額はどんどん大きくなっていきます。

ある程度の長期間、預け続ける事が出来る方にオススメですね。





販売終了です(゜Д゜)
今の実績をご確認ください(^^ゞ


突然、販売終了となりました。