GOLD KOUSUIのレビューと詳細


GOLD KOUSUIのレビュー

FX幸水

GOLD KOUSUIは、
こちらのブログを運営しておられる、
元プログラマーでもある
「FX幸水」さんが開発されたEAです。


メタトレーダー(MT4)を使い、
FXを自動で売買するEA(ExpertAdviser)ですね。




運用する通貨ペアは、名前の通り
ゴールド/ドル(XAUUSD)専門です。

※画像はイメージです。
 直接ゴールドを売買するわけではありません(^^ゞ



古来、ゴールドは富の象徴でもありますし、
元々、希少価値も高いという事も有り、

昨今の世界的な経済不安を反映し、
世界中からマネーがどんどん流入して、
過去10年以上の期間にわたって上昇し続けています。

この上昇基調の波に乗り、利益を挙げていこう!
というコンセプトのEAですね(^_^)


GOLD KOUSUIの仕組み

買い専門のEAです。

上昇基調のゴールドをひたすら買い続けるEAです。

その買い注文の方法は、指し値・逆指し値注文となっています。

指し値・逆指し値注文

この様に、現在の値動きで直接注文を入れるのではなく、
「これから下がってくるだろう」と言う所と
「ここまで上がってくるだろう」と言う所にそれぞれ注文を仕掛け、
その仕掛けに掛かってエントリーしたら、
追加でポジションを持って利益を積み上げていく事も行います。


1回の利益確定は2ドル/20ドル程度。
損切りは100ドル/300ドル程度の設定となってます。


2つのロジック。

このEAは、2つのロジックを併用して動きます。

標準で0.01ロット運用のロジック1と、
同じく0.1ロット運用のロジック2の、2つが内包されています。

なお、これら2つは設定で個別にON/OFFが可能です。

2つの違いは、
0.01ロット運用のロジック1では、
現レートよりも少し下の所に指し値注文を入れ、
早めの勝負で短期間の利益を稼ぎ、

0.1ロット運用のロジック2では、
少し深めの指し値・逆指し値注文で、
現在のレートよりも上下に少し離れたところに注文を仕掛け
スイングトレード気味に、中長期の大きな利益を狙います。

指し値・逆指し値注文

ロジック1は、浅めの損切り設定で、
すぐに次の勝負に挑める様になっており、

ロジック2は、損切りを深めにして、
その分大きな利益を狙いに行く、という仕組みですね。


特に一時的に下落した時など、
より大きく下落したところで買い注文を入れれば
その戻りは大きなモノが期待出来ますので、
ゴールドが上昇を続ける限り、大きな利益を期待出来ます。


この様な性格の違いから、
大きな利益を生むのはロジック1ですが、
より大きな含み損を抱えるのがロジック1となります。


まさに、リスクとリターンは表裏一体、
というのを体現していますが、

もし、この様な長期にわたる含み損が嫌と思われたら、
比較的勝負の早いロジック1のみで運用するという方法も有りますね(^_^)


GOLD KOUSUIのメリット

収益性は高いです。

販売ページにあるとおり、
ゴールドはずっと上昇しているため、
過去2年で270%というテスト結果も頷けますし、
私の100万円資金のデモ運用結果でも、
約一ヶ月で20%弱の利益を出してくれました。
 ↓
GOLD KOSUI
       ※ついうっかり円口座で始めましたが、ホントはドル口座推奨です(>_<)


直近の半年間というバックテストをしてみても、
3000ドル資金が2倍以上になってしまいました(^_^)
 ↓



途中、基本的に含み損を抱え続けますが、
一ヶ月もしたら、収益性の高さがカバーして
含み損を差し引いても確定利益がプラスになるという感じですね(^_^)


なお、上記の通り、
ロジック1のみ、ロジック2のみ、という使い方も出来ます。


【ロジック1のみ】



【ロジック2のみ】



大きな利益の大半が、ロジック1で得られている様ですね(^^ゞ

ただ、その分、含み損の大半もロジック1なので、
コツコツ稼ぐと言う意味では、
ロジック2の方が良いかもしれませんね(^_^)


資金管理について

GOLD KOUSUIは1000ドルから運用することが可能です。

上記は、初期設定での最低資金3000ドルでのテストですが、
資金量によって、ロジック1/2のON/OFFや、
ロット数の調整を加えることで、
リスクとリターンのバランスを調整することが出来そうです。


例えば、1000ドルをロジック1のみで運用していたとして
バックテストの結果からは、

半年で30%の利益が出ていたかも?
という感じですね(^_^)


自分が耐える事の出来るリスクと、
目標とするリターンとのバランスを上手く調整し、
無理の無い運用をなさって下さいね!(^_^)


GOLD KOUSUIの注意点

上昇基調が前提です。

上記の通り、ゴールドはずっと上昇を続けてます。

言い換えるなら、
大暴落をしていないということになりますので、

もし価格が下がり始めたとしても、
売りポジションを持って下落相場に対応するより、

常に買いポジションで挑んでいれば、
いつかはプラスで決済出来る、
という考え方がベースとなっています。


なお、いくら上昇を続けているとは言っても、
いつかは天井が来るかもしれません(>_<)

そうなった時に、天井買いを掴まされない様に、
ポジションの上限レートというのを設定出来る様になっています。

自動売買ソフトとはいえ、
自らも相場観を磨いて、先を見据えながら
適宜、設定値を変更していった方が良いでしょうね(^_^)


含み損を覚悟して下さい。

ナンピンするわけではありませんが、
ポジション1個の保有期間は長めです。

しかも、売り方向のポジションを持ちませんから、
下落が続くと、なかなか決済に掛からない日々が続きます。
 ↓
下落相場

基本的に「そのうち上昇してくる」というのを期待して保有していますが、
その間はずっとポジションを保有し続けますので、
当然、含み損が快勝されない期間もあります。

また、
そのまま下落を続けると損切りに掛かることもあります。

確定している結果や出ている利益だけで判断するのではなく、
途中経過も含めて、総合的に判断して運用しましょう(^_^)


ポジション数は多いです。

含み損が多くなる理由の1つに、
最大同時保有ポジションが10個、
という標準設定値も有ります。

だからこそ利益も多いのですが、
その分リスクも高まりますので、

こちらもデモ運用などのフォワードテストを繰り返し、
無理の無い設定を探して運用していきましょう(^_^)


GOLD KOUSUIの実績

2012年8月19日から稼働している、フォワードテストの結果はコチラです。

GOLD KOSUI
       ※ついうっかり円口座で始めましたが、ホントはドル口座推奨です(>_<)

⇒GOLD KOUSUIの運用実績はこちら


GOLD KOUSUIについてはこちら。

GOLD KOUSUIについてはこちら
↓ ↓ ↓
GOLD KOUSUIを確認



今日も最後までおつきあい頂きまして
誠にありがとうございましたm(__)m