OrionFX M78のレビューと詳細

OrionFX M78とは?

OrionFX M78は、
日本時間の早朝~日中を主戦場にしたスキャルピングソフトです。

メタトレーダーを使い、FXを自動で売買するEA(ExpertAdviser)です。


運用する通貨ペアは、ドル/円(USDJPY)
     ユーロ/スイスフラン(EURCHF)
     ユーロ/ボンド(EURGBP)
    ユーロ/カナダドル(EURCAD)

の4通貨ペアです。

なお、ユーロ/スイスフラン(EURCHF)については、
ユーロとのペッグ問題もあり、時には荒れる事もあると言う事で、
平常時用と荒れ相場用との2パターンが用意されていて、
その時々によって使い分けることを推奨しておられます。


なお、公式結果においては、
この「荒れ相場用」は使っていないと言うことです。


OrionFX M78の仕組み

OrionFX M78
米国時間の午後~東京市場まで稼働する、
という事になっていますので、
日本時間夕方から始まる、「ヨーロッパ時間」については
基本的に見送りとなる様ですね。

上記、スキャルピングソフト、と書きましたが、
デイトレード並みの動きも行いますので
小さな利益から大きめの利益まで、
臨機応変にトレードスタイルを変更して狙いに行きます。

一方、エントリー後反転して含み損になった時には、
5pips前後の逆行ごとに
ナンピンが10段まで発動しますが、

マーチンゲールでは無く、すべて同じロットでエントリーしていきますので、
フルに発動しても、13倍ロットとなり、比較的大きな含み損にはなりにくい様です。


ですが、5通貨全部でナンピンが発動する、
と言うことも十分あり得ますので、資金管理は十分な注意が必要です。


また、売りでナンピンに捕まって決済が完了した後、
相場の反転を検知して反転売買のエントリーをする機能もあります。


全体的に、積極的にポジションを取るEAです。


なお、損切りの設定もちゃんと有りまして、
だいたい50pips前後で設定されているのですが、
複数通貨運用で、ナンピンもしますので、

最悪の場合は、複数の要因が絡み合って、
数百pipsのドローダウンを喰らう可能性は有りますので
資金管理は慎重にする必要がありますね。


マニュアルには、
4通貨ペアで3000ドルから運用可能、
って事になっておりますが、


仮に4pipsずつナンピンが発動して10個のポジションを抱え、
そのまま損切りになってしまう場合とか、

複数通貨ペアでナンピン後、損切りしてしまう、
というリスクを計算して、資金を計算される事をお勧めします。


そこまで負けても、まだ戦える、
という資金量で運用すると言うことですね。



OrionFX M78の注意点。

ナンピンについて

概ね4~5pips前後の逆行ごとにナンピンが発動することが多いですが、
これ、ナンピンが発動したからといって、
必ずプラスで終わるとは限りません。

トータルで若干マイナスでも、そのポジションを仕切ってしまう
と言う事もありますので、過信は禁物ですね。


資金管理について

0.1ロット運用で、3000ドルからOK、
みたいな事が書かれていましたが、
最大でどれくらい負ける可能性が有るか?
バックテストなどで判断して資金を投入することをお勧めします。

勝つことではなく、負ける金額を考えて運用資金を計算されると
ストレス無く運用を続けることが出来ると思いますよ(^_^)


なお、私から適切な資金について具体的に指示出来ませんので
ご容赦くださいませm(__)m



ご購入について

このEAは、3通りの入手法があります。


まず、オリオンFXのサイトからも購入できますが、
こちらはドル建てでの販売となっておりますので、
レートによってはこちらの方がお得になるかもしれません(^^ゞ


なお、口座縛りはありませんが、複数PCでは使えません。

どこのブローカーでも運用が可能ですし、
同時に複数のブローカーで運用することも可能です。

ただ、パソコンとVPSの両方で運用する、とか
VPS2台で運用するという事は出来ません。

必ず、1つのPCもしくは1つのVPS上で運用しないと使えません。


また、ゴゴジャンという会社が運営する
fx-onというサイトから購入することが出来るのですが

こちらは少し変わっておりまして、
まず、購入時にとりあえず口座申請をしてダウンロードを行い、

その後、OrionFXさんへ「認証」という手続きをして頂くと、
上記OrionFXで手に入るモノと全く同じ、
口座フリー版が手に入ります(^_^)V

ただ、同じように、
口座の縛りは有りませんが、

複数の口座で使う場合は、
1つのPCあるいはVPSで運用すると言う使い方になります。



また、

もう一つの入手方法は、
ゲムトレードでの運用ですね(^_^)

こちらですと、指定口座を開設するだけで、
完全無料でこの『OrionFX M78』を使うことが可能です。



OrionFX M78の入手方法は3通り。

FX-ONで購入。


Orion FX 最高傑作M78 多通貨対応
M78/Orion FX


FX-ONのサイトから、「サービス購入」をクリックして

OrionM78

自動売買システムを購入する」から購入するのですが




決済の後、リアル運用する口座番号(何でもOK)を申請しないと
EA本体はダウンロード出来ませんのでご注意ください。


ダウンロード後、認証申請をする事により、
口座フリー(1PC限定使用)版として納品されます。


公式サイトで購入。

ドル決済になりますので、
円高の時はお得ですね(^_^)
 ↓




OrionFX M78を無料で使う。

別に口座縛りが有っても良いよ。

と言う方には、無料でEAを使いまくれる
『ゲムトレード』版がオススメですね(^_^)V

M78





コチラでしたら、FXDDはじめ、いくつかのブローカーから
お好きなところを選んで口座開設したら、
無料でOrionFX M78を使う事が出来ますね(^_^)


ゲムトレードの新規会員登録をして、



口座開設⇒2000ドル以上の入金が確認された時点で
この画面からEAをダウンロード出来ます(^_^)V

M78_GEM