FXClearingというブローカーについて

新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

FXClearingというブローカーについて
2012年からパトリオット(Patriot)
運用に、カナダのFXClearingを使う事にしました。


この『パトリオット』の様な、
ナンピン・マーチンゲールを使うEAでは

レバレッジ25倍の国内口座では、
もし大きなナンピンに捕まってしまったら
資金不足で破綻してしまうのでは?(>_<)


という懸念がどうしても生じてしまいます。


そこで今年から、レバレッジ500倍も選択できる海外口座
カナダのFXClearingに変更しています。


元々、『パトリオット』では、
下4桁表示のブローカーが想定されているようで、


FXDDなどの下5桁ブローカーでテストしたところ、
ナンピンが出なかったり、
ナンピンの収束漏れ(ポジション残り)
などといった誤作動も有りましたので、

下4桁ブローカーで
スプレッドの狭い所を探しておりましたら
こちらに行き着いたという感じです(^_^)


このブローカーのメリットとして、
ドルの1/100である「セント」で運用出来るというのが有り
コレだと、たとえば1000ドルの入金でも、

1000×100=100000セントという表示になり、
メタトレーダー4の画面上では、
ドルで言う所の10万ドルと同じような表示になります。

従いまして、1万ドル・0.02ロットが推奨という
『パトリオット』の運用においても、
1000ドル、0.2ロット運用と言うことが出来る様になり

非常に低リスクで資金を運用して行けるなぁ
と感じて、こちらに変更してみました(^_^)

スワップがつかないというのも大きなメリットですね。

売りで長期間ナンピンに捕まると
スワップの損失も馬鹿になりませんから(^^ゞ


なお、当サイトでの獲得pipsの表記は変わりませんので、
他の証券会社などで運用を検討される場合は、
お手数ですが、ドルに換算して下さいね(^^ゞ


補足【重要】
このFXClearingでは、
最大5000ドルという、入金額の制限が有ります。


つまり、それ以上の入金が出来ないんですね(^^ゞ

もちろん、勝ち続けていって
残高が増えるのは問題無いのですが、

他社のように、1万ドルとかの大金を
運用することが出来ないんです。


ご注意下さいませm(__)m


カナダのFXClearingについてはこちら。

FXClearing

口座開設マニュアルを作成しております。
ダウンロードはこちらからどうぞ♪

FXClearing口座開設マニュアル


今日も最後までおつきあい頂きまして
誠にありがとうございました^^